2008年01月23日

引越しました。



    「Always 空豆」 コチラ に移転しました。よろちく。


  20071019230527-3.jpg




                                

ニックネーム 空豆母 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

上から目線 その1


空豆と2号の関係は母的に見てもおそらくブログをご覧の皆様からみても
同等、もしくは空豆鼻の差で優位、だろう。

そんな空豆、時々2号に上から目線。


目線1.JPG 「まったく」

目線2.JPG 「君には」

目線3.JPG 「呆れるぜ・・・」


そんな気配に気づいた2号。

下からガン飛ばす。


さて、そんなお子様同士の犬も食わないタイマン勝負の続きは引越し先でご覧ください。


P1090177.JPG 「ご覧ください」



                                

ニックネーム 空豆母 at 21:47| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

ヒーター犬 その2



ヒーター前1号に割り込むヤツ。


割り込み.JPG 「おじゃまします」


割り込み1.JPG 「何か?」




ヒーター犬空豆健在。



                                
ニックネーム 空豆母 at 20:10| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

カレンダー

連休ヒマだった私はいきなりカレンダー作りを思い立った。

当然作るのは「空豆カレンダー」

年末にブログのお友達の中に愛犬のカレンダーを作っておられた方を何人か拝見した。
どうしてその時すぐに作ろうと思わなかったのだろう。
バカ親としたことが完全に出遅れてるぞ。
今まで作らなかったワタシはどうかしていたに違いない。
愛犬家たるもの我が子のカレンダーを毎年作ってナンボじゃないかっっ、
と、今頃になってバカ親魂が燃え出した。

てなワケで、ネットでカレンダーのテンプレートを探し、写真を選び、製作した。

誰も喜ばないワタシだけが大喜びのカレンダーが出来あがった。


P1090055.JPG うっふー

P1090054.JPG うっふっふー


この「空豆カレンダー」、我が家のトイレで活躍中。

おかげで最近トイレからニヤけたババァが出てくる、
という恐怖体験を家族が強いられているようだ。


P1090050.JPG 「おーコワ」




怒って出てくるよりいいだろう?



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


本日合同トレーニングに参加。


P1090087.JPG 名犬中
      
           名犬放棄.JPG 名犬放棄。うぅ。

           

今日は空豆含む9匹。いつにも増してゴールデンがたくさーん。
ゴールデンにまみれてきました。

P1090057.JPG わらわら。


最初はビビりの空豆も最後にはみんなと仲良く遊べていた。よかった。


P1090105.JPGP1090110.JPGP1090129.JPG

       P1090098.JPGP1090116.JPG

      P1090127.JPG
       ↑ココ  
 
調子に乗ってこんな失礼も。P1090124.JPG ごめんなさい。by 母
 
     
遊ぶ.JPG 「もっと遊ぶ」


楽しかったね。また来ようね。


帰りの車中は白目でウトウト。

P1090136.JPG 「ムニャ」



こえ〜し。





                                
ニックネーム 空豆母 at 21:02| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

夕暮れ




   とある夕方の散歩。



   080104_1543~02.JPG




    あぁ、夢の八頭身。




                                

ニックネーム 空豆母 at 14:52| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハマる男




   とある駐車場の側溝。



   080105_1354~01.JPG  



  
    どうせワタシはハマれない。



        
                                                                
ニックネーム 空豆母 at 14:51| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

正月明けた


今日からダンナは会社、子らは学校がそれぞれ始まりお正月気分がやっと抜けた空豆一家。
あ、ワタシだけがまだ抜け切れてないかも。

年末年始に飲んで食いまくった勢いが未だ止まらいワタシ。
胃は確実に拡張し続けており、留まるところを知らない様子。

ワタシの今一番怖いモノ。それはヘルスメーター、体重計・・・
乗った瞬間目に入るその数字は間違いなく古井戸から出てくる貞子サンを見るより怖いだろう・・・


ぎゃあ〜〜〜


P1080715.JPG 「ぽーよぽよのぶーよぶよ♪」



呪いますよ。



さて、

そんな後悔前のお正月の様子を今頃アップ。


大晦日。


らち.JPG 1号に拉致され

白目〜.JPG 2号と白目をむき

P1080753.JPG そして寝る。


よくわからない大晦日だ。


そして元日。

家族と近所の神社へ。

P1080769.JPG 「るん♪」 P1080764.JPG

P1080775.JPG 門松と空豆

P1080776.JPG 一緒にお参り


帰りにみぞれが。

P1080778.JPG 分りずらい?


帰宅し

まったり♪.JPG 母とまったり。


3日昼に来客。


大変可愛がっていただきました。

客1.JPG


調子に乗って客の膝の上に飛び乗った空豆。

客2.JPG いい加減にしろよ。


当然テーブルチェックに余念がなく寝るヒマのなかった空豆。

チェック.JPG 「何かくれ」


客が帰った後は爆睡状態でした。

ばったり.JPG 「ぐごー」


4日は父泊まりゴルフに出掛け、夜に母の友達を呼び再び飲む。
朝5時まで飲んだ。
空豆は酒と乾いたつまみにはあまり興味がなく、この時は良く寝ていた。(酔っ払いには写真が撮れません)


とまぁこんな正月でした。

来年も多分こんな正月でしょう。ご期待ください。


P1080796.JPG 「何を期待しろ、と言うんですか?」



母の体重が増えることでしょうか・・・?



                                
ニックネーム 空豆母 at 22:10| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

あけましておめでとうございまする。

 

      
     コピー 〜 P1070499.JPG




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



あら、獅子舞。



P1080732.JPG 「ふふふ・・・」

P1080733.JPG 「その正体は・・・」

P1080734.JPG 「泣く子も黙る・・・」

P1080735.JPG 「名犬“空豆”であーる」



・・・今年も名犬の道は果てしなく遠いっぽい。



P1080730.JPG 「そうですかね?」



                

                       ※衣装提供:ヒロヒロ☆さん ありがとうございました♪




                                
ニックネーム 空豆母 at 21:17| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

しょちゅ♪


         P1080632.JPG          



「しょちゅ♪」


ずい分と前からワタシと2号は空豆をこう呼んでいる。

空豆→そら→しょら→しょちゅ で今に至った。

普段は「しょちゅ」だが
ワタシの機嫌がいいと「しょっちゅ♪」と “しょ” の隣に小さい“っ”が入る。
ちなみに機嫌が悪いと本名「そらっっ」で小さい“っ”が二つほどはいる。(どうでもいい)


こんな調子で空豆には思いっきり赤ちゃん言葉で話掛けているワタシ。

「しょちゅ、りんご食べうの?」(りんご食べるの?)
「しょちゅぅ〜、一緒に寝うよ〜」(一緒に寝るよ〜)
「しょちゅ、そんなことしちゃいけなーの」(そんなことしてはいけないの)


タダの変態。バカ親のなれの果て。


そしてよそ様が聞くと何語ですか?の世界。
こんなワタシと空豆が繰り広げる四次元なワールドにあなたも思い切っていらしてみませんか?


P1080704.JPG 「思い切れません」



そうね。



という具合に空豆との日々の会話を楽しんでいるワタシだが、
人前ではさすがにしない。

ある日トレーナーにワタシは空豆に赤ちゃん言葉を使う、と言うと
「え?そうなんですか?意外だ〜」と言われた。

あら、何が意外なんですか?見た目そのまんまの可愛いらしい主婦じゃないですか?


P1080708.JPG 「おいおい」


そういえばワタシが以前図書館の読み聞かせボランティアをしていたことを友人に話したら
「似合わね〜」
と言われた。

そんなにワタシは悪人ヅラかい?


P1080684.JPG 「そうです」



テメー、覚えていやがれ。



気分を害したついでに言うと
2号は母を犬に例えると「バーニーズ」だと言った。

・・・・・。

決してバーニーズマウンテンドッグが悪人ヅラなのではない。
2号はただ単に母の容姿を例えただけなのだが
例えられた母の乙女心は当然ビミョーなワケで・・・
ワタシが散歩で出会ったバーニーズはそりゃ立派なお顔でしたよ、クマのようにデカくてさ・・・うぅ。


あら、ハナシが脱線してしまったわ。

そうそう、赤ちゃん言葉ね。

昨年にもブログで話したことがあった赤ちゃん言葉だが
改めて考えとみると空豆に話しかける赤ちゃん言葉はもしかしてワタシのストレス解消になっているのかもしれない。

世の中のすべてを拒否し、空豆と二人だけの世界に入り込む・・・

ちょ、ちょっとアブねー嫌いがないでもないが
ま、でもとりあえずシャバでは散歩もして、出会うわんこ&飼い主と会話し遊び、と
社会とのつながりはとりあえず出来ているのでワタシも空豆も一応健全、ってコトで
お許しを。


P1080647.JPG 「そうですかねぇ・・・」



悩まない方が身のためよ。



さて、


今年も残りわずかとなりました。

皆様には昨年同様大変お世話になり心より感謝しております。

だんだんとネタ切れが激しく最近のアップもままならない本ブログではございますが
何卒来年もよろしくお付き合いの程お願いいたします。


よいお年をお迎えください。



         P1080722.JPG 
                     「よいお年を♪」         



                                      空豆とその家族より。



                                
ニックネーム 空豆母 at 21:35| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

贈り物

 

           039.jpg



久しぶりに新幹線に乗った。

相変わらず東京は早朝にもかかわらず人が多い。

電車を乗り継ぎ目的地へ向かった。

雨が冷たい。

電車を降りそこへ着くと大事な人との最期の別れが待っていた。

対面した瞬間に我慢していた感情が一気に吹き出した。

手に持った黒いハンカチのレースが霞んでよく見えない。

やっと見送った後に私は無性に美術館へ行きたくなった。

そこには未だに考えてる人がいた。

睡蓮が池に浮かんでいた。

二人の子供が夢見て寝ていた。

何も考えずに済むこの空間にしばらく私は身を置いた。

そして

辺りが暗くなりかけた頃、ワタシはまた新幹線に乗った。

車窓から見える街は賑わうシーズンも手伝ってたくさんの人が幸せそうに歩いている。

帰りの新幹線は各駅停車。

急ぐ必要のない家路。

降車する駅の案内が車内に響く。

気がつけば乗車客はまばら。

駅を出ると見慣れた車が待っていた。

家に着くと犬を含む家族の顔。


ただいま。


今日はクリスマス。

もしかして私が今ここで生きていることが

クリスマスの贈り物、なのかもしれない。

                                                    

                         ※以上、ほとんどフィクションだす。





P1080654.JPG 「何が言いたいんですか?」



アンタもワタシもシアワセだ、ってことよ。



P1080637.JPG 「ふーん」




Merry Christmas.



                                                                 
ニックネーム 空豆母 at 22:22| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする