2006年08月31日

修行

出来んっ!

ブログの編集って難しい。

ネタを考えるのも大変だけど
未だに写真の貼り付けがうまくいかなかったりする。
また文章も公開した後にもかかわらず
気に入らずに変えてしまったりする時もある。

公開する前に確認してはいるつもりなのだが
思ったような仕上がりにならない。
確認の仕方が間違っているのか?
あー、情けない、修行が足りん。
もう少し研究せねば。

そういうワケでワタシはアップしてからも
再び何度も何度も編集しちゃうのだが
それがまたすんごく時間がかかったりすんだな、これが。

なので皆様、空豆ブログを一度目にご覧の時点で
おかしな写真の貼っつけ方やへんてこりんな文章になっていた場合、
後ほど改めてご覧になってください。
少しはマシになっているモノが見れると思います。
ヨロシクぅ〜。

と言うワケで
本日はしつこいようですが
シャンプー後、豚耳にありついた空豆と・・・↓

P1010254.JPG P1010251.JPG P1010247.JPG
  「なんど食っても」        「どんだけ食っても」       「止められまへんな」


ワンワン動物園のワンコ達の続きをご覧下され。↓

P1010193.JPG P1010195.JPG P1010194.JPG
   砂穴に埋もれる         ミクロサイズ?の        仲良しこよしウエスティ&     
     ペキニーズ            チワワ             ミニチュアダックス

P1010204.JPGP1010192.JPGP1010184.JPG
 すごい跳躍            得も言われぬ肌触り      走るの大好き
     シェパードマリノア         ワイマラナー        ウィペットだったような?
             
                    P1010164.JPG
                     猫じゃらしで遊ぶコッカプー
                            ↑
                            ↑
                            ↑
                           誰だよ?



                                

ニックネーム 空豆母 at 19:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

豚耳

最近ブログでお友達になった皆様の間で「豚耳」が流行っている。
先日も空豆の妹、シフォンちゃん(ワンだふるな毎日)
生誕5ヶ月のお祝いに豚耳をもらって食していた。
写真を見る限りではかなりウマそう・・・

  CIMG1967_ks.jpg
豚耳お召し上がり中のシフォンちゃん。かわいすぎ。


他のお友達からもいろいろ聞いてはいたので
空豆にもいつか買ってあげよう、と思っていた。

さて、
ウチから車で30分走ったところに
「わんわん動物園」というワンコのテーマパークがある。
ワタシはこの夏休みムスコ2号をカワイソウなことに
どっこにも連れて行ってあげていない。
 
このままでは夏休み日誌(学校の宿題)の最後のページ、
「夏休みの思い出」の作文が
書けないことに気がついた。

夏休み終了まであと2日。もう遠出はできない。
近場で済まそう。

と、いうワケでこの「わんわん動物園」へ行ってみることにした。
2号も以前から行きたがっていたことだし、犬も連れて行ける。
いろいろなワンコと触れ合えるし、ドッグランもあるし、
空豆も楽しいだろう。
しかしコイツは狂犬病の予防接種がまだ終わっていない。
で、電話で問い合わせてみた。
「接種もそうですが、他に沢山の犬もいますので
6ヶ月未満の子は止めた方がいいと思います。」
と言われた。

うーん、ザンネンだ。
かわいそうだがお留守番お願いします。

そんなに大きな規模ではなかったが
いろいろんなワンコがいてとっても楽しかった。
子犬もたくさん展示してあった。
な、なんでこんなにおチビってかわいいのかしらん?
子ワンコに向かって意味もなく
「そーか、そーか、よしよし」なんて言ってみたりする。
癒されるってこのことね・・・。

30分弱のショーを見た。
芸が出来る犬たちに後光がさして見えたのは
ウチの犬(空豆)が芸無し、だからだろうか・・・?

約2時間ほどで十分園内は回れ、
空豆におみやげを買い
家へ帰った。

その時のおみやげが「豚耳」。
その日のおやつにあげた。

す、すごい・・・!
一心不乱に食べている。
1枚は多いので途中でとりあげテーブルにおいたが
しばらくの間、テーブルに足を掛け眺めていた。
P1010228.JPG P1010217.JPG
   「うめー」              「うめー」

ココママさん(シフォンちゃんママ)も言っていたが
ホントにお留守番の時は大活躍しそうだ。

「豚耳」
この偉大なおやつに拍手喝采!ぱちぱちぱちー。


以下はワンワン動物園のワンコたち。
ワタシに犬種名を忘れられたワンコたち、
ご、ごめんよー。

P1010181.JPGP1010188.JPGP1010182.JPG
名前は涼しげ             タラッと座る               忘れてもた
  アラスカンマラミュート         セントバーナード      サルーキ?何セッター?     
P1010187.JPG P1010191.JPG
  丸まるアフガンハウンド      はじめてみたシャーペイ
P1010159.JPG
  「オ、オレ?」


全部アップしきれない。
続きは明日。







ニックネーム 空豆母 at 22:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

ごはん

空豆は何でも食べる。
そこらへんに落っこちている物もなんでも口にする。
危ないったらありゃしない。

食べ物は何でも欲しがる。
食べ物のためなら「3遍回ってワン」をしろ、といえばするだろう。

最近は人間様の食べる物に興味津々。

これにはワタシの失敗談をなくしては語れない。

立派な犬に育てるべく張り切っていたワタシの話は以前ブログで書かせていただいたが、
食べ物のしつけもしっかりやるつもりだった。
「つもり」  ・・・。
ワタシの好きな言葉、と誤解されても仕方があるまい。

つい先日晩酌をしてたワタシはいつになく飲んでしまった。
ずい分気分が良くなってきたワタシは
酔っ払いのエ○オヤジのごとく目じりを下げ下げ
「食うかぁ〜?」
と、自分の食事をちょろっとあげてしまったのだ。

ワンコをあなどってはいけなかった。

自分に都合の悪い事はなかなか覚えやしないが
得な事は1度で覚えてしまうらしい。

空豆にとって人間様の食事が実にウマかったのは言うまでもない。
こうなったら後のぴーひゃらら♪だ。

それからというもの、空豆は家族が食卓に着くやいなや
その隣でお座りを決行するようになった。

隣でじいぃ〜っ、と見つめられお座りされてみなはれ。
コイツ(空豆)を無視してもくもくと食べ続けることが
どれだけ後ろめたく感じることか。

そんなこんなでバカな母は自分の食事時の餌づけを続けてしまったとさ。
(それでも気を遣って味の薄いものを与えてるつもり)

もしかして皆様こんなご経験、おありでしょうか?

最近ついにワタシの酒まで狙い始めた。(氷目当てだが)
やーだね、これだけはあーげないっ。
だいたいお前は未成年ではないか。

二十歳ずぎたら相手してやるぜ。

はて犬の二十歳は何歳ころだ?
その頃ワタシは生きているのか?(いると思いたい)
楽しみにしているぞ。


P1000852.JPG「何かくれー」
                       
                 「グレるぞー」P1000858.JPG

P1000859.JPG「やっぱダメっすよね・・・」


ダメっすよ。  From 母
                      
ニックネーム 空豆母 at 21:50| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

ネタ

ブログを始めて3週間、早くもネタが尽きてきた。
さすがワタシだ。

なので今回は今まで撮ったお気に入り空豆フォト一挙大公開!
 
お暇つぶしにご覧ください。


P1000380.JPG「あんだよ」P1000387.JPG羽根生えてない?
P1000401.JPG P1000380.JPG別に隠さんでも。
P1000425.JPG「総裁選、出よっかな」
              P1000452.JPG「何かくれなきゃ恨んじゃう」
P1000429.JPG尻デカッ -1.JPG共食いPart2
              P1000577.JPG「コレ欲しかったの」
           P1000625.JPG「夏も終わりか・・・」

                
ちょっとくどかった?




ニックネーム 空豆母 at 06:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

やきもち

空豆を迎える前にムスコ2号に言って聞かせていた事がある。
空豆の「兄」になれ、と。
彼は今まで「弟」というポジションにずい分甘えてきた。
下の子には親も若干甘い。


ある日空豆を迎えるうれしさに浮かれていたワタシはムスコ2号をおちょくりだした。
「文句も言わんだろうし、教えれば言う事も聞いてくれるだろうし、オマエより空豆の方がいいに決まってる♪」

ぷんっ、と怒ってムスコが顔をそむけた。
しばらくするとさめざめとすすり泣く声が・・・。
「なんでそんなこと言うんだ・・・」

おっと、調子にのってしまった。ごめんごめん。
来る前からやきもちを焼かれたのでは空豆もかわいそうだ。
ムスコをイジメるのはそこそこにしておこう。

そして現在、
ワタシとムスコ2号がいちゃいちゃしていると
空豆がだーっ、とやって来て間に入ろうとする。
これってやきもちか?
そんな空豆が可愛くって
またまたムスコ2号といちゃいちゃしてしまう。

試しにダンナやムスコ1号としたくもないがいちゃいちゃしてみた。
来ない。
正確に言うと来たくても来れないってカンジ。

というワケで、

「2号がオレより」 by 空豆。

ま、いいけどね。母は別に困らないよ。

 P1000834.JPG  
          
どっちもどっちだと思う・・・。     

ニックネーム 空豆母 at 21:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

初めて服を着せてみた。

たまたま見つけたTシャツ。
豆のプリントがしてある。
でもエンドウ豆だ・・・。
ま、いっか。

てなワケで
見てやってくだされ。
   ↓
P1000737.JPG P1000744.JPG P1000744.JPG
 どう?(ちょっと暗い)       エンドウ豆             疲れている    

最初は気になって裾を噛んでいたが、
しばらくしたら多少落ち着いた。
でもやっぱり穴が開いてしまいました。
おニューなのに。

もっと慣れてもらわないと。

雨の日はレインコートも着てもらいたいし。
冬は手編みのセーターを寒さこらえて編むつもりだし。
それこそ着てはもらえぬのだろうか・・・(都は○みだった?)

いろんなもの着せたいなぁ。

上半身裸にレザーのパンツ、
そしてサングラスね。
“ちょいワルわんこ”

ジバ○シーのオートクチュールで
N.Yの5th Ave.のとある宝飾店で
朝メシを食らう。

白Tにストレートジーンズ。
某メーカーのコマーシャルで
ブ○ット・ピットに代わり出演する。

HIP HOP系ストリートファッションで
エミ○ムとラップを掛け合う。

いかん、暴走してきた。

ま、自分のワンコは何を着ても
可愛い、というコトね。

P1000738.JPG
      「ま、カワイイというコトで・・・」
      



ニックネーム 空豆母 at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

遊び

空豆との遊びといったらぬいぐるみで引っ張り合いをするくらいだ。

空豆を迎えた頃は「遊んであげなくては」という使命感に燃えた。

さぁ、遊ぶぞ。
はて、どうするんだ?

どんな遊びがあるのだろう?
ネットで調べてみた。

かくれんぼ、宝探し。
なるほど、では試しに・・・。

うまくいかない。
隠れる前からついて来る。
隠す前からついて来る。

本を見た。
ご主人様の足を飛ぶ。ホースの輪をくぐる。
できるのか?こんなこと。

・・・出来ない。
やっぱり引っ張りっこ。

何かないか?

よし、狭い家ながら室内アジリティーに挑戦。
なんのこたぁない、部屋を走り回ってソファを飛び渡り
ベッドの乗り降りをひたすら繰り返すだけ。
楽しそうだ。
しかし、こっちが持たない。
それでも老体鞭打ってしばらく続けたが、今度は空豆が飽きてきた。
なんだよ。

皆さんは愛犬とどんな遊びをしていますか?


P1000588.JPG獲物を狙い・・・ P1000582.JPGくまをキープし・・・

P1000804.JPGボールと戯れ・・・P1000820.JPGプールで涼み・・・
               
                そしてP1000850.JPG疲れる。

              
             ひとり遊びが上手になってしまったか・・・(泣)






ニックネーム 空豆母 at 22:27| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

しっぽ

P1000870.JPG「夏休みか・・・」

今ダンナが夏休みだ。
朝から家に居る。

ワタシはそのダンナと一台のパソコンを仲良く?シェアしているのだが
平日はダンナの帰りがとても遅いのでけっこう長時間使うことが出来たりする。
しかし、休みの日はさすがにワタシばかりが使うワケにもいかない。ちぇっ。
早く休みが終わって欲しいものだ。
このさい毎日平日だといいのに。
最近ムスコが3人?になり食いぶちも増え、
ダンナにはしっかり稼いでもらわんといかんコトだしね。
・・・ヒドイ嫁だ。

というワケで2日ぶりの更新です。

ワタシは空豆のしっぽがとっても好き。
空豆をまだまだ理解しきっていないワタシでも
しっぽが感情のバロメーターになるので助かる。

うれしいと♪=120超の速さで振る。
ちょーかわいいし。
 
人間にもしっぽがついていると判りやすいのに。
コイツは笑っているのに実は怒っているんだな、(しっぽの振りがゆっくり) とか
コイツは恐いのに強がっているんだな、(しっぽが下がっている) とか
コイツは嬉しいのに照れ隠ししてんだな、(しっぽの振りが速い) とか・・・。

人間って難しい。


「しっぽ」3連発↓
P1000729.JPG P1000821.JPG P1000849.JPG

     ↓ついでに触るとシアワセを感じる「肉球」も見てやってちょ↓
     P1000675.JPG P1000676.JPG
              おっと、毛が伸びている。切らねば。              
ニックネーム 空豆母 at 19:58| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

病院 :リベンジ編

昨日リベンジすべく病院へ狂犬病の注射に行って来た。
今度こそは・・・。

思ったより混んでいなかった。
早くも次は空豆の番だ・・・こちらに向かってくる先生がそうか?

ワタシは密かにガッツポーズをした。
よっしゃ!男の先生だ!若いぞ!
うぅ・・・苦節3ヶ月やっとこ日が来た・・・。
その先生がワタシの好みであったかどうかなどそんなもん若さで一発クリア。
やっぱり若いってスバラシイ。
そんでもってちょっとウレシイ。(かなりウレシイの間違いではないのか?)

さて昨日は狂犬病の注射の予定だったが
「レストスピラの予防接種をどうしますか?」と聞かれた。
この病気は山や川で感染しやすいのでよくキャンプなどに行く場合は接種しておいた方がいい、という。
2回目の予防接種が5種混合だったのだがこのレストスピアのワクチンが含まれていないらしいのだ。3回目は8種混合だったので含まれているのだが、1回だけでは免疫がつきずらいからもう一回と言う事なのだろう。
今のところキャンプに行く予定はないがとりあえず大事をとって打ってもらうことにした。
ということで狂犬病は来月となった。

ま、病院は何度行ってもいいですけどね。えへっ、えへっ、えへっ。(一体誰のための病院なんだ?)

胸の躍ったひと時が終わり家へ帰った。
注射後なのでお散歩は控えてください、とのこと。
だったらお家で遊んであげよう。
引っ張りあいをし、空豆をぶんぶん振り回した。
「今日は注射したからお散歩は行けないんだ〜」
とダンナに言ったら
「散歩がダメなのは興奮させないためだろ?静かに過ごさなければいけないのにそんなんしてたら意味がない」 と言う。
「・・・。」
ごもっとも。反省。

反省前の写真をアップ。
振り回される空豆↓
P1000806.JPG P1000808.JPG P1000809.JPG 
    「楽しい♪」              「けど・・・」       「いいのか?こんなんで・・・」
ニックネーム 空豆母 at 20:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

カミングアウト

カミングアウトする。

ワタシは子持ちだ。しかも野郎が2人。
Web上では未婚のキレイなおねいさんを気取りたかったのだが、
ムスコ1号が「オレにもブログ書かせてくれ」
と、ぬかしやがった。
あー、おまえが出るとワタシが子持ちだとバレるではないか!
・・・・・
ってゆーか、ずいぶん前からバレてるし。

というワケで、はい、どーぞ。


こんちゃです★噂のムスコの1号です!((噂じゃないけど( ̄* ̄)d
母とは違って空豆君を優しく育てちゃってます♪只今 中学2年生★((背が低い・・・
念願の犬がとうとう我が家に来てはや2ヶ月半★☆スンゴイ癒されますね♪
母がお姉さん気取りっぽいこと企んでましたけど気にしないx2♪♪
これヵらはたまに顔を出しますんでヨロシクでっす!!((顔は出ないけど・・・( ̄曲 ̄)V



かーっ、ワタシの高尚なブログ(誰も思わない)が青臭くなっちまったぜ。

たまに出没するので皆様、お気をつけください。

P1000461.JPG
      ↑          ↑        ↑
    ムスコ1号     ムスコ3号   ムスコ2号   
ニックネーム 空豆母 at 20:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

社会性

空豆は人間も犬もかなり好きなほうだ。
 
しかし赤ちゃんの頃はわけも分からずシッポをふりふり万人に寄っていったものだったが
最近少し世の中をわかってきたのか、人を見るようになってきた。

どうも男の大人が苦手らしい。

ワタシの友達と触れ合う機会は多いがやはり女の人だ。
あとは男の人とはいえ子らのお友達。おこちゃまだ。
男の大人と会うことは流石に少ない。多いと私はウレシイのだが・・・。
大人の男の人と言えばダンナぐらいしか触れ合ったことがないのが現状だ。

ある日ダンナが友達を連れて来た。
「慣れるチャンスだ」ワタシは思った。

その友達が何をしたワケではないがすごーい警戒しているようだ。
結局ごはん時にもかかわらずハウスに自らはいってしまった。
ワタシが「そら〜、おやつだよ〜」と言っても出てこない。
・・・これはイカン・・・。

ワタシがハウスまで迎えにいった。

そして違反だがその友達におやつを与えてもらった。
食べた。
ちっとは慣れたかな?
慣れたどころか彼の隣でシッカリお座り。
変わり身の早さに母は恥ずかしささえ覚えるぞ・・・。
空豆がシッカリお座りする時は何かを要求する時。
じーっと見つめ始めた。「なんかくれ」だ。
おい、おい。

P1000660.JPG「なんかくれ」 
P1000661.JPG「うまい」 
P1000662.JPG「もっとくれ」

少し遊んでもらった。
「コイツはいいやつだ」と空豆が思ったのかどうかは知らんが
終いにはハラまで見せている・・・

お前にはプライドというものがないのか?
ないのだろう・・・。

お見苦しいが慣れた証拠を一発。 
スネ毛が男の人である証拠です。(え?ワタシだろ、って?)

P1000797.JPG「ちょ、ちょっと・・・」
P1000798.JPG「やっぱりイヤかも・・・」



ニックネーム 空豆母 at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

お気に入り

P1000514.JPGウワサの“たまごちゃん”と空豆

空豆はぬいぐるみを沢山持っている。
なぜなら昔使った子らのぬいぐるみを捨てきれず
布団圧縮袋で圧縮されたまま(かわいそーに)の物が結構あったからだ。

こんなところで再び日の目に会うなんて、
彼らも想像だにしていなかっただろう。
 
ブリーダーさんも空豆がぬいぐるみ好きよ♪と
言っていたので気合を入れて数匹ものぬいぐるみをキレイに洗った。
さあ、思う存分お使いなさいっ。

空豆は飼い主に似て熱しやすく冷めやすいタイプだ。
数多くのぬいぐるみもあっというまに飽きられてしまった。

おもちゃも沢山持っている。
なぜならワタシが買ったから。ははは。
飽食の時代の犬代表だ。

空豆はワタシに似て「三日坊主」である。
三日ならまだマシだ。だいたい1日で終わってしまうことがほとんどだ。

結局気に入っているのがちょこっと。
なぜかムスコの靴だったりする。
靴好きのワンコが多いとは聞くが
なぜワタシの靴ではない?
ま、いいけど。

そんなワケで
空豆のコレクション↓

P1000780.JPG P1000768.JPG 
    皆様から頂いた品々            ウチにあったぬいぐるみの一部 

最近のお気に入り↓
             
P1000772.JPG P1000772.JPG P1000761.JPG
 ダンナの靴下(臭う?)   トイレットペーパーの芯(臭う?)  ムスコの靴(臭う?)


           ま、世の中こんなもんさ・・・(泣)


                       番外編:ワタシのお気に入り
                        P1000778.JPG米国ヨセミテ出身「パブロフ」
ニックネーム 空豆母 at 22:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

名前

以前「コッカプー世那くんのおうち」 (チョーいけているコッカプーの世那くんとその妹かわゆい沙羅ちゃんの楽しいネタ満載のHPだよん♪)のひなるさんのダイアリーで二人の呼び名のお話を書いていた。
実におもしろかった。沙羅ちゃんはなぜか「たーた」と呼ばれるまでに至ってしまったらしい。
どうなればそうなるのだ?
詳しくは「世那くんとのおうち」7月24日をご覧くださーい。
20060806-7.jpg
  ↑かっちょええ世那兄ぃとラブリ〜沙羅ちゃん

そこでウチも空豆の名の由来と普段の呼び方について触れておこう。
 
空豆のおとうさんは名前が 「小豆」。
ブリーダーさんち「風の家」のワンコ8匹のうち唯一の男の子だ。
そんな小豆くんをウチのダンナはとっても羨ましがっているに違いない。
まぁ、そんなこたぁどうでもいいが。
で、おかあさんの名前が 「蜜柑」。

そこでワタシら家族は考えた。
「小豆」 だから 「大豆」 か?いーや、親を超えるような名前は失礼だ。(しかし今現在体重だけは父を超えている空豆であった)
「枝豆」 「えんどう豆」 はたまた 「黒豆」 っていうのは!?
次に
「蜜柑」 だから 「伊予柑」 「ぽんかん」 「かぼす」 「すだち」・・・うーむ。

季節は春、ちょうど空豆が店頭に出回っていた。
「これだ」
ワタシはびびっ、ときた。(どこかの芸能人のようだ・・・)
ムスコ2号が大の豆好き。
彼もこの名前が気に入ったようだ。

しかーし、
ムスコ1号が「イヤダ」と言う。
彼はもっとシャレた名前がつけたいらしい。
おまえのセンスは母がよーくわかっている。
よって却下。

ダンナは「なんでもいい」と言う。
ダンナはゴルフが好きだ。んでは 「パー」 「ラフ」、このさい思い切って 「ダブルボギー」 でどうだ?
「バーディー君」 あたりならともかくダンナが許すはずもなく、またまた我らは考えた。
なんでもいい、ゆうたくせにぃ。

いろいろな名前が列挙されたが
決まらなーい。

この際姓名判断だ。
「空豆」 を含む候補に挙がった名前を
ネットの無料の姓名判断(人間用)に託した。

どの姓名判断もダントツで 「空豆」 が良かった。
どーだ、みたことか。
びびっ、ってきたんだぞー。

そんなんで一人 「空豆」 反対派だったムスコ1号は納得した。(単純)
「コイツ(空豆)の幸せには代えられないと」言った。えらいぞ。

かくして家族の長い戦いの末、我が家の3男は「空豆」と命名された。

しかし今では誰も 「空豆」 とは呼ばず、本人も振り向かない。
「そら」 「そっくん」、挙句の果てには 「そ」。
ドレミファ 「そ」 か?粗末の 「そ」? 粗品の 「そ」?

我が家のかわいい 「そ」↓
P1000736.JPG「粗末の“そ”かよ?」
P1000734.JPG「っつたく・・・」
ニックネーム 空豆母 at 21:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

病院

先々月、空豆の予防接種2回目を受けに近くの動物病院に行った。
ここは知る人ぞ知る有名な病院らしい。
設備も整っていて各専門の先生が7,8人。
さしずめワンニャンの総合病院といったところか。もちろん24時間対応。
ワンコ初心者のワタシにとってはとても頼もしい病院だ。

お友達で「Himechan's Today]のエコさんが 「私好みのカッコイイ先生がいたのよ〜」    
というのですごーい楽しみにしてでかけた。
       
       姫ちゃん↓とってもラブリ〜
       VFSH0058z.jpg

おー、いるいる、若くて生きのいいオトコの先生が数人。
もうこの際イケてなくても若けりゃいいぜっ!

そしてついにその時が来た。
「xx(名字)さん、xxそらまめちゃーん」

・・・とっても可愛い声だった・・・女医さんの・・・。

ワタシは思った。日頃の行いを正そうと。

1ヵ月後、日頃の行いが正されたか裁かれる日が来た。
3回目の予防接種。

看護婦さんが「ご指名の先生おりますか?」ワタシ「いーえ、おりませんっ」

待つ事数十分後、
「xxそらまめちゃーん」

・・・可愛い声だった・・・。

日頃の行いが正されていないことが判明した瞬間だった。
くそー。

多分この先生がこれから空豆の担当になるのだろう。

でも負け惜しみではありませんが、
その女医先生は若くて可愛くてやさしいから
空豆もワタシもぜんぜーん好きなんですけどね。


で、でも1度ぐらいは・・・

来週狂犬病の注射に行く予定だ。
リベンジできるか・・・?(懲りてない)

        P1000507.JPG
                 え?注射ですか・・・
ニックネーム 空豆母 at 22:46| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

理想

昨日リーダーウォークについてお話させてもらったが、
それだけではなく空豆を迎えるにあたってワタシは犬のいろいろな事を勉強した(つもり)。
子育てに失敗?しているワタシはせめて犬ぐらいまともに育てたい、と思っていた。
誰もが感心する、立派でしつけの行き届いているおりこうな犬にしてやるぞ、とワタシは息巻いていた。
ネットで見て、本を買って、人に聞いて、当然しつけ教室も参加して(まだしてない)と・・・。

しかし、
いろいろな文献を見れば見るほど様々な意見が渦巻きワタシの頭も渦巻いてしまった。ぐるぐるぐる。
どの意見が正しいんだ?
わかんねー。

試行錯誤を重ねてみたが・・・。

ワタシの得意技に「熱しやすく冷めやすい」というのがある。
他に「三日坊主」というワザも持っていたりもする。
犬初心者のワタシがまだ幼犬の空豆にしつけをスムーズ行えるワケもなく、
早々と「ま、いいか、元気なら」というコトで
今まで暮らしている。はははー。
結局人間も犬もまともに育てられないワタシなのであった。

でもいいもーん、どいつもカワイイからっ。(でたっ、必殺負け惜しみ)

P1000650.JPG
          「日本舞踊始めました」
       P1000688.JPG
        「ちゃん」
       P1000690.JPG
          「ちゃか」
       P1000694.JPG
          「ちゃん♪」

おい、他に覚える事が山ほどあるだろうが・・・!
       
        




ニックネーム 空豆母 at 23:15| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

リーダーウォーク

犬のしつけでワタシがとっても憧れているものがある。
リーダーウォークだ。
ご主人の隣にピタッと付きゆうゆうと歩くその姿は神々しくさえ見える。
いつか空豆も・・・と夢見つつ、
今日もあっち行ってはくんくん、こっち行ってはくんくんしている空豆なのであった。

いつも散歩に行っている近くの田んぼ道は
ホントに犬連れの方が多く「犬のお散歩銀座」と呼ばれている(ウソ)
犬連れが多いのは本当で、いろいろなワンコに出会う。

今日もいつものように散歩をしていたら遠くにご年配のご主人と柴犬が見えた。
その柴犬、少し歩いては止まってくんくん、を繰り返していて
好き放題のお散歩スタイルに見えた。
しかし近くまで来てそれが違うことに気がついた。

そのご主人は足が悪そうだった。
少し歩いては休み、また歩き、の散歩だったのだ。
柴犬はご主人が止まると自分も止まり、ご主人の顔をしげしげと見つめ、
その後周りをさりげなくくんくんし、またご主人が歩き出すと一緒について歩き出した。

ワタシはこの光景に本当のリーダーウォークを見たような気がした。
誰がリーダーとかではない。
ご主人を思いやる気持ちが自然とこの柴犬をそうさせたのだと思う。

とっても感動した今回のお散歩であった。

P1000538.JPG
目指せ、リーダーウォーク。











ニックネーム 空豆母 at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

出会い

月並みだがコイツ↓との出会いをちょこっと。 
P1000549.JPG

ワタシは犬の種類こそそこそこ知ってはいるつもりだったが
さすがにコッカプーなる犬種は知らなかった。
もし犬を迎えるならばトイプードルがいいな、と思い
何気にネットで検索していたところ
空豆の生まれた「風の家」にたどり着いた。

あんぐり。

あまりのセンセーションに空いた口が塞がらなかった・・・。
何がって、コッカプーベイビーたちの愛らしい姿に、だ!
この世のものとは思えない程かわいかったのだ。

そしてワタシは夢見た。「いつかはクラウン(古すぎ?)・・・いやいやコッカプー」と・・・。
月日は流れ1年近くたっただろうか、
ワタシの犬が欲しい熱が37度8分(よくわからない)を超えたあたりでまた「風の家」のHPを訪ねてみた。

再びあんぐり。

な、な、なんと、昨日コッカプーちゃんが4匹生まれました〜、とあるではないかっっ!
しかも「風の家」は我が家からけっこう近いことも判明した。
しかしワタシはその時「見も知らずの者(ワタシ)がすぐにメールをするのはもしかして失礼なのではないか」
と思い連絡を入れるのをためらった。
しかしこのためらいが良かったのか悪かったのかは後に神のみぞ知る事になる(?)。
そして3日後、再びHPを訪ねるとすでに3匹決定していた・・・。

もうここまで話したらお解かりだろう。
そう、最後の一匹が空豆、というワケだ。

しかし話はここで終わらない。いや終わらせたくなーい。ね、聞いて聞いて。(ヤダって?) 続きを読む
ニックネーム 空豆母 at 21:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

お散歩

お散歩デビューして約3週間。
空豆のお散歩は近くの田んぼ道。
コイツは散歩中ウ○チはしたいだけやってくれるが
なぜかオシッコだけはしなかった。

今日、ワタシらの前を柴犬のお兄ちゃんがお散歩をしていた。
散歩しながらその柴犬お兄ちゃんが足をあげて何回か「シャー」。
マーキングというヤツでしょうか。

数分後、それを見ていた空豆が幼心に「かっこいい」と思ったのか、
足をあげて「シャー」。おおっ!初めてのオシッコ、しかも足を上げてる!
やっぱり君もオトコだったのねぇ。

数秒後、第二回目の「シャッ」振り絞ったか。
数秒後、第三回目「・・・」出ていないではないか。
努力は認める。

それにしてもあの柴犬兄ちゃん、穏やかでさりげなくダンディでした。
もしかして彼ならミスコンの司会ができるかもしれない・・・。
彼の写真がないのがザンネンだわっ。

空豆もあのような紳士になって欲しい、と望む母でした。

P1000526.JPG空豆より植物をお楽しみください P1000526.JPG
ニックネーム 空豆母 at 22:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

ブログ開始その2

今回ブログを開設するにあたってはいろいろな葛藤がワタシにはあった・・・。
前述したがワタシはパソコン操作が今ひとつ、ふたつ、みっつ・・・。
字くらいは打てるが画像の添付ができないし、その写真を撮るデジカメも使いこなせていないときた。
皆様のブログやHPを拝見して
「じょうずぅ〜、おもしろいぃ〜」=ワタシには無理っぽい。
さらに怠け者。
ダメ押しでワタシは年をとっている。こう見えても(見えてない)昭和二ケタ生まれだ(皆そうなんじゃあないのか?)。
よって最近の話題に疎い。

なのになぜ始めてしまったか?

コイツ(空豆)の生まれたブリーダー様宅はまるで絵に描いたようなとてもステキなご家族だ。
イケているご主人にとてもチャーミングな奥様、そして可愛いお子様達、アーンド、食べてしまいたいくらいにキュートなワンコ達。

このようなお宅で愛情たーっっっぷりに育った空豆を含む巣立っていった子たちの様子をHPやブログで拝見しているうちに
「ワタシもコイツ(空豆)の成長を皆様にお見せする義務があるに違いないっっ!」
と勘違い?してしまったワケだ。・・・いやいやただ単に見て欲しかっただけのような気がする。へへへ。

ということなので不慣れゆえ文章、画像の乱れがこれからもたーくさんあるかと思いますが
何卒お許しくださいまし。

では空豆のこの4ヶ月を振り返って↓
 soramamekun3.jpg生後1ヶ月 P1000428.JPG生後2ヶ月 P1000420.JPG生後3ヶ月か? P1000489.JPG生後4ヶ月
ニックネーム 空豆母 at 22:21| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

ブログ開始

・・・とうとうブログを始めることになった。

PCオンチでしかもナマケモノの生まれ変わりか?と巷で噂されている
このワタシがっがっがっ・・・!

世のペットブログを見ても「ふーん」って
くらいにしか思っていなかった。
あぁ、なのになのに・・・

すべてコイツのせいです、はい。
    コイツ↓
P1000424.JPG
名は「空豆」愛知県出身のコッカプー♂
まだ世の中の酸いも甘いも知らない(であろう)生後4ヶ月と数日。
2ヶ月前より我が家の息子と相成った。

・・・か、かわいい・・・

ワンコがこんなにもカワイイものとは思わなんだ。
今となっては徳川綱吉の気持ちもなんとなく分かるような気がする。

上の画像はまだ若干いたいけだった頃のもの。
今現在はこんなカンジ↓
P1000540-2.JPG
と、いうワケで以後お見知りおきの程、
ヨロシクお願いいたしまするぅ〜。


ニックネーム 空豆母 at 23:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする