2007年02月27日

空飛ぶミッキー

「くまさん持ってこい」というと
いつも持って来るほど空豆がお気に入りだったくまのぬいぐるみが
この度コイツが遊び倒し、成仏されたので
代わりに最近持ってくるのがミッキーのぬいぐるみ。

くまさん.JPG在りし日のくまさん



P1040413.JPGこれでもアメリカン From Walt Disny World 


そのミッキーを飛ばして「持ってこい」の遊びをしていた時の様子を
2号と一緒にカメラに収めようと撮りまくっていたら
ミッキーの飛んでいる様子がオモシロくて、撮影についつい熱が入ってしまった。


激写、「空飛ぶミッキー」
見てくれる?


  P1040390.JPG   P1040409.JPG   P1040397.JPG


P1040400.JPGP1040399.JPGP1040398.JPG
       「あ」               「い」                 「う」


キャッチ空豆も見てちょ。

P1040396.JPG   P1040393.JPG


ついでにフライングも。

P1040382.JPG



あー、楽しかった。 by 母と2号。



P1040406.JPG「つきあってやりました」




明日から遊ばない。



P1040407.JPG「うるうるビーム発信」




うるうる返し。




                                




                                

ニックネーム 空豆母 at 20:45| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

ウレシイこと

先日ちょっとウレシイことが。


P1040306.JPG「豚耳が降ってきたとか?」


何考えてんの、アンタ。



ワタシの仲のよいお友達のAさん、とてもワンコが苦手。

でもそのAさんが空豆を触れるように。
ただ単に慣れただけなのかもしれないが
ちょっとくらい飛びついても大丈夫と。
次の目標は抱っこね、とまで。


う、嬉しい・・・。

だって、空豆がきっかけで
苦手なワンコが少しでも平気になってくれた人がいるなんて、
なんてステキなことなのっっ!


P1040253.JPG「ワタシの魅力に気がつきましたね」


は?

ま、ナルちゃん空豆は置いといて、と。



空豆のしつけを始めて数ヶ月。
ワタシはふと思ったことがあった。


もし空豆がお利口になったら
空豆の世界が広がることにも繋がるんだよな〜って。ついでにワタシの世界も。

空豆を連れて出かけてもチョット遠慮してしまいがちな所、
悲しい事に日本には多いと思う。


でも空豆が名犬なら
苦手な人の犬に対する意識が変わるかもしれない。
それで色んな場所でワンコオッケーにしてくれるかもしれない。

そうなったらうれしいな。

あ、でも空豆が盲導犬のように、介助犬のように
なってほしいわけではないんですよ。
だってまだまだワタシの言う事きいてくれないし
この先もこの飼い主じゃムリだしねー。


「イイコだね」
ってちょっぴり思ってもらえればそれでいいんだ。


今回たった一人の人間が空豆を平気になったことはたいした出来事ではなのだろうけど
これが空豆名犬へのささやかな第一歩って気がするんだな。

あれれ?ただのバカ親?

でもなんだかウレシイ今日この頃なワタシなのでした。うふふー。



P1040321.JPG「第一歩?すでにステージ3です」



どう見てもステージ1、それも段階その1、ですから。お間違えなく。



P1040330.JPG「ふーんだ」



ふーんだ。





                                




                                
ニックネーム 空豆母 at 21:54| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

シャンプー

本日トリミング。
前回短かめのカットで「別犬 空豆」と化し、見慣れるまで3日かかった家族のために
今回はちょっと長めにカットお願いした。

いつものことながら
かわいい。

では、どーぞ。

P1040217.JPG →→→ P1040226.JPG

ちょっとお鼻まわりが長めなの。
ふふ〜、名犬ではないが、空豆はかわいいんだ。
ビジュアルでの勝負は誰にも負けませんことよ、宅のムスコは。
おーほほほ。

あ、また始まった、と思っている?
そうそう、そうですよ、バカな親はどこまでもバカなんです。
呆れてくださって結構ですのよ。おーほほほほほ。

P1040213.JPG「おーほほほ、って・・・」(←カット前)


さて、呆れられたところで
シャンプー剤のお話をちょっと。


以前空豆のシャンプーで悩んでいたワタシ。
ラファンシーズのシャンプーは言わずと知れた名品。
一度使ってみたがとても良い。
しかしなにせお値段もいい。
うーん、どうしよう?

ハナシはちょっくら跳ぶが、
空豆がお世話になっているトリマーさんはとてもキレイな方だ。
キレイなだけではなく腕も良い。遠方からもお客さんがいらっしゃるそうだ。
ショードッグのカットもされている。
動物看護士の資格もお持ちになっているのでワンコの健康についてもよく知っておられる。
トリミングのほかにカウンセリングもしてくださるのでとても助かる。
シャンプー剤で悩んでいたワタシはある日相談にのっていただいた。
その時に紹介していただいたシャンプーがコレ。↓

shampoo_01.jpgシャンメシャン 自然のシャンプー


このシャンプーがまたすごーくいいのっ!
とにかく少量でも泡立ちがとてもいい、そんでもって泡切れが速い。だからすごーくラクちん。
天然成分でワンコのカラダにもやさしい。
ついでにお値段もやさしいときた。
ワタシが今まで使ったシャンプーの中ではピカいちだ。
で、このシリーズのリンスはどうなのか、と思ったけれど
「このシリーズのリンスもいいのだけれど
空豆くんタイプのワンコにはこのリンスよりもラファンのほうがいいかも」
とトリマーさんがおっしゃるのでそのパターンで試してみることに。

list02_pic03_ov.jpg ラファンシーズトリートメントリンスNK-22

で、試してみた。

いい。いい。すんごくいいのぉ〜♪
これからはこのパターンでしばらく続けてみよっと。

と、ここまでが少し前のお話。


で、
今回のトリミングもこのパターンで仕上げていただいていた。

さすが、プロ。
同じシャンプー、リンスを使っているのに
仕上がり方が明らかに違う。
ほっわほわ、のツッヤツヤ。
当たり前だがワタシがやってもさすがにここまでほわほわツヤツヤにはならない。
すごいわ〜、すごいわ〜。


触ってごらん、ウールだよ、状態の空豆、家族の抱っこ抱っこの応酬で少し迷惑気味。

しばらくゆっくり休むことができませんでしたとさ。


「休ませてください」

P1040237.JPGP1040241.JPGP1040242.JPG



「少しほっときなさいっ」と
家族に注意しているワタシの手が空豆を撫でているのは見逃しておくれ。

P1040236.JPG 



P1040225.JPG「しょうがないですね」





えへへ。




                                
ニックネーム 空豆母 at 22:18| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

バレンタイン

昨日のバレンタイン、な、なんと、空豆が初チョコレート、ゲット!

P1040163.JPG「当然です」


義理なのよ、義理。


母でさえ用意していなかったチョコレートなのに
愛しの姫ちゃんが空豆のために用意してくださったのだ。
なんて心の広い女性なんだろう。
犯罪一歩手前のストーカー空豆だというのに。

P1040179.JPG「ストーカー?誰のことです?」


オマエだし。


ワンコ用チョコレートとキャンディ型のガム。

P1040169.JPG P1040170.JPG

チョコレート、人間が食べてもフツーにおいしい。

あ、やべー、コレうまい。

P1040191.JPG「太りますよ」


そ、そうだわね。


愛しの姫ちゃんからのプレゼントとは知らずに
すごい勢いで食べようとしている。

P1040180.JPG P1040171.JPG P1040181.JPG 

P1040174.JPG「マジ、うめーし」


少しは味わって食えよ。

よかったじゃないか、空豆。
これで1,2号に自慢できるぞ。

にしても可哀想なのは1&2号たち。
「女の人」からはもらっても「女の子」からはもらえていないヤツら。

母は昨日忙しく今年はスルーしようか、と思っていたが
可哀想なので今日になりリクエストを聞き
そこいらのスーパーで買ってきてやった。

1号、ポッキー、2号、トッポ。

なんて親孝行なムスコたち。
これからもその精神で学業、スポーツに励んでいただいきたいものです。
・・・ちょっと違う by 1,2号




一日遅れで 

Happy Valentine 我がムスコ1,2&3号たち。

あ、ついでに空豆父。



P1040139.JPG
    「来年もよろしく」




来年があると思うなよ・・・





                                
ニックネーム 空豆母 at 21:24| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

名犬:その3

約3ヶ月ぶりの合同トレーニングへ参加。

わーいわーい。

しかしやっぱり忘れたよ、カメラ。
近いうち脳のCT撮ってもらったほうがよさそうだ・・・。

携帯でがんばりました。
ご覧ください。


訓練前にくつろぐ空豆↓

070212_1439~001.jpg  070212_1436~001.jpg


さて空豆の名犬?ぶりは置いといて、
楽しかったよ〜ん♪

今日参加のワンコはゴルちゃん4、イエローラブちゃん1、ロットワイラーちゃん1、セントバーナードちゃん1
で、コッカプーちゃん1。(←“ちゃん”はいらねえぞ)

みんなエラいの、お利口なのぉぉ〜。

070212_1543~001.jpg 070212_1555~002.jpg 070212_1601~001.jpg



でもみんな最初からお利口さんなワケではなかったらしい。(当たり前)

てっちゃん。↓の場合。

070212_1554~001.jpg 070212_1544~001.jpg 070212_1553~002.jpg


イエローラブのお嬢ちゃま3歳。本名「テツ」。強そうなお名前。
彼女は以前、訓練中に近くのドブ川にダイブし泳いでしまったという武勇伝の持ち主。
てっちゃん母さんが言っておられた。
「この子が1歳過ぎてやっとなんとかなる、と思った」と。

そんなてっちゃん、今ではとってもお利口さんで
訓練中の彼女を見ているとまるで盲導犬?介護犬?警察犬?と思うほどご立派だ。

でもそんな立派なてっちゃん、なぜか他のワンコの訓練中は吠えて吠えて吠えまくり。

てっちゃん母さんは
「この子が家ではぜんぜん吠えない、と言ってもここでは誰も信じてくれないでしょうね〜 笑」だって。
へえ〜。なんでなの?

てっちゃん母さん曰く、彼女は先生にゾッコンで他の犬に焼きもちを焼いているのだそうだ。
まぁ、女の子なのね、てっちゃんたら。ジェラシーってヤツ?。
そういえば他のワンコ♀たちも訓練中の様子をじぃぃ〜と見つめているなぁ。
みんな焼きもちか?

先生、ホントに女性にモテモテでんな、ワンコの。
そんな先生「訓練士冥利につきます」と言っておりました。
そうですよね、嬉しいですよね。
次は人間の女性にもモテるようにガンバってください。

あ、失礼いたしました。


さて、そろそろご報告しときますかね、空豆のNOT名犬ぶり。


いつものように「待て」の訓練。

行きなれていない場所、そしてギャラリーが多かったことで
いつより明らかに落ち着きがない空豆。
こ、こんなんでウマくやれるのか!?
ま、最初から期待はしてませんけど・・・。

070212_1526~001.jpg 写真小さすぎ。


さて終わりました。訓練後に先生が、
「状況がいつもと違うのでどうかな、とは思っていましたが
思ったより出来ましたね。前回に比べるととっても良くなりました」
と、言ってくださった。

あんなんでも褒めてくれたぞ、
よ、よかったじゃないか、空豆。

でもいつどんな状況でもきっちり出来てないと名犬とはいえないのだぞ。

くれぐれも勘違いするなよ。

P1030388.JPG「ふっ、こんなもんですな」



だーかーらぁー。



さーて、みんなの訓練が終了したら最後のお楽しみ、
先生と参加ワンコとみんなでボール遊び。

空豆、大きい子たちのなかで元気に参加。

楽しそう。

070212_1612~001.jpg 070212_1613~002.jpg 070212_1613~001.jpg


初めて参加したころに比べるとなんて成長したことでしょう。(お久しぶりのバカ親だ)

母、感動。

そして我が子の喜ぶ姿を見るのって、ほんとにウレシイ。
楽しそうに参加しているのにわたワタシったら空豆の絡みにちょっとハラハラ。
先生に「大丈夫ですよ」と言われた新米母でした。


先生には申し訳ないが
なんだか訓練は二の次ってカンジぃ〜。
やっぱり遊んでいるの空豆がかわええの。愛しいの。嬉しいの。


合同トレーニング楽しすぎ。

うー、今度はおそらくまた3ヶ月後か・・・かなしー。



今日はいっぱい遊べてよかったね、空豆。

名犬になるのはこのサイ何年後でもいいからね。

あら、いつもよりやさしい母だわ。
多分本日限定ね。


今日はぐっすり眠れるね。ついでにワタシも。(いつもだろ?)

P1040159.JPG 爆睡中





                                


ニックネーム 空豆母 at 21:23| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

復活

PCが使えるようになった。

なぜならば、
そうなの、新しいのを買ったから。

P1040124.JPG「ほう?」


予定外の出費、明日から我が家は耐乏生活。

毎晩のメニューはもやしとなる。
せめて雪○もやしにしておこうか。

空豆、お肉はしばらく牛はないぞ。
え?そんなのいつもないじゃないかって?
あら、そうだったかしら?
だって昨日は松阪だったじゃないの。

・・・ムナシイからヤメようか、高級牛肉のハナシは。


でも新しってスバラシイ。
PCの画面が美しい。
ワタシもあやかって美しくなりたいもんだ。

・・・ムナシイからヤメようか、お肌のハナシも。


P1040087.JPG「そうそう、やめなはれ」



というワケで新パソコン生活開始だーっ!

あーら、気のせいかしら?写真の空豆がいつもよりイケてるワンコに見えるのは。

P1040068.JPG「気のせいでもなんでもありませんよ」


ナルシストの犬ってどうよ?

ま、水溜りに映った自分の姿に酔いしれるワンコがいたっていいか。
ワタシは天地がひっくり返っても自分の姿に酔いしれることはないぞ。ちょっと悲しいけど。
身の程知らずのオマエがうらやましい。


さーて、今日は何のお話にしましょうか、空豆サマよ。


P1030601.JPG「『名犬達成』でお願いします。」



ありえません。



でも月曜日はお久しぶりの合同トレーニングだから
せめて名犬のフリくらいしてくれよ、頼むからさ。

P1040093.JPG「母の見栄には付き合いません」



そ、そうなんだけどさ・・・


どうでもいいからシッカリやるのよっ、明後日は。

P1040086.JPG「ベストを尽くす予定です」



ホントかよ!?



コイツがベストを尽くしたかどうかは後日ご報告いたします。





                                

ニックネーム 空豆母 at 20:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

携帯カメラ

image/m-soramame-2007-02-08T15:25:55-1.jpg「どれも」
image/m-soramame-2007-02-08T15:25:55-2.jpg「同じ顔」
image/m-soramame-2007-02-08T15:25:55-3.jpg「ですな」


携帯のカメラで撮った空豆。

寝ている写真ばかり。動いている空豆を上手く撮るのは至難のワザだ。
10枚撮ってブレずに撮れているのはせいぜい1枚か?ってとこ。

今の携帯は空豆が我が家に来る前に買ったものだ。
その頃は携帯のカメラなんてそんなに使わないと思い、あまりこだわらなかった。

こうなってしまった今
おもいっっきり後悔しているのは皆様お察しのとおりです。

高性能カメラつき携帯が欲しい〜




ニックネーム 空豆母 at 15:25| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

あぁ、壊れた

image/m-soramame-2007-02-05T09:55:35-1.jpg「あ〜ぁ」

PC壊れた・・・悲しすぎ。


しばらくの間携帯でちんまり更新させていただきます・・・うぅ。






ニックネーム 空豆母 at 09:55| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

ハンドルネーム

皆さんはシャレたハンドルネームをお持ちだ。
ワタシなんてまんま、「空豆」の「母」だから「空豆母」。
面白くもなんともない。

せめて「空母」にしようと思った。(これも面白くもなんともないが)
待てよ、「空母」? そうなの、ワタシはUS NAVY・・・
なワケありません。

しかしこれでは誰かにエンタープライズやミッドウェイに間違えられそうだ。
いくらなんでもワタシは戦後生まれだし。(そうだったのか)

もっと今時の名前にしよう。

しかし、そんな名前を考える余裕がその時ワタシには残っていなかったのだ。

なぜならば・・・

P1040009.JPG「なぜならば?」



空豆をお迎えに行ったその日、
風の家では先に巣立った子たちの里帰りも催されていた。


P1000341.JPG   P1000338.JPG


ワタシはその時当然まだブログを始めていなかったので
まったくお知り合いの方はいなかった。
なのにお迎えの皆様、里帰りの皆様がなんと空豆の分までお土産を用意してくださっていたのだ。
ワタシなんて誰にも何も準備していなかったのに。
とっても恥ずかしかった。

家に戻り、掲示板、BBSの類に免疫のなかったワタシだったが
ここはやはり皆様にお礼を述べる手立てとして使わせていただこう、
ということではじめて風の家のゲストブックにお礼のコメントを書き込む決心をしたのだった。

そこでハンドルネームが必要になった。


はて、どうしようか?
イケてるネームが思いつかない。
このままでは明日になっちまってお礼のコメントが遅れてしまう。
えーい、「空豆母」でいいや。チョーわかりやすいし。
でもなんだかわかりやすさだけが取り柄のような名前だなぁ。
ま、しょうがないか。


とまぁ、こんな経緯があったのだ。(たいした経緯ではないような気がする)

ちょっとオバハン入っているこの名前。(実際おばさんだ)
最近では皆さん「かーちゃん」「母さん」「母」とお呼びになる。
せめて「空豆姉」にしとけばよかったか?

P1030585.JPG「年齢的にムリがあると思われます」

そんなこたぁ百も承知だが、
でもそうしたら呼び方も当然「ねーちゃん」「姉さん」「姉」となるはずだ。いいじゃ〜ん♪
どうだ、改名するか? え? ヤメとけって?
じゃ、ヤメとく。

P1040023.JPG「ヤメとけ」


そしてお次はブログ名。


お気づきの方もいるかと思うが
某有名炭酸飲料のパクリ。
「Always コ○コーラ」から取った。

P1030167.JPG「そ、そうだったんですか!?」


これはそこそこ悩んだ。
だいたいブログを始めようと思いアセラさんに登録したはいいが
実際開始したのは2ヶ月経ってから。
それもただ単にブログ名が決まらなかったから。
ま、正確に言うと決めようとしなかったからだけど。

でも時間をかけて悩んだ割には今ひとつ家族の評判は良くない。

だいたい皆が言うにはワタシにはセンスがないらしい。(オマエらだけには言われたくない)


「空豆」という名前も気に入ってつけたが
よそ様にこの名を告げると99%という高い確率で笑われる。
・・・ふーんだ、ほっといてくれ。



P1040026.JPG「明日から“ジョニー”に改名します」


しない。


センスなんてなくったっていいもーん。
空豆は死ぬほどかわいいんだし、
こんなブログでも皆さんと楽しくやっているんだしぃ。


今さらですがそんな「Always 空豆」と「空豆母」を
今後も御ひいきの程、ヨロシクお願いいたしまする。


       

      P1030682.JPG
                    「いたしまする」




                                

                                


ニックネーム 空豆母 at 20:50| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする