2007年04月25日

ジョー


まだ春浅いある日。ダンナと空豆 「あしたのジョー」 ごっこ。

P1050191.JPG

P1050193.JPG

P1050189.JPG

P1050194.JPG

P1050195.JPG

P1050196.JPG

P1050198.JPG 反則。



いつかはクロスカウンター。



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

  プレゼントいただいちゃいました。

                「ありがとう♪」P1050500.JPG

           

ニックネーム 空豆母 at 19:36| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

お呼ばれ

驚異の3日連チャンブログ更新。
いささかのシツコイ感は否めませんが、何卒皆様、お付き合いくださいまし。


今日は姫ちゃん宅に親子でお呼ばれ。

P1050386.JPG 姫ちゃん。いつもながら可愛いわよん♪

おぉ、女の子のお宅にお呼ばれするなんて
1,2号でも経験がないぞ。
やったな、空豆。

P1050350.JPG 「オレ、イケてますから」



・・・勘違いオトコはどうでもいいとして。

よそ様のお宅にご訪問するのは「風の家」にお里帰りして以来。
もしもの場合に備えてマナーベルト持参で行って参りました、
愛しの姫ちゃん宅。

エコさんと姫ちゃんがお出迎え。
空豆興奮のるつぼで足を拭かせてくれない。まったく。

すぐにまろんくんもやって来た。
そんでもっていつもの仲良し3ワンズ集合。

Image075.jpg


相変わらずまろんくんとは乗って乗られてごあいさつ。

P1050379.JPG   Image081.jpg

ってゆーか、この二人いつでもどこでもコレばっかり。
ど、どーゆー関係なんじゃ!?

P1050377.JPG ちょっとあやしい・・・


あやしい二人の行く末はまたいずれ。

というワケで、
母たちの井戸端・・・いやいやパーティーの始まりよっっ!


姫ちゃんママのエコさんはガーデニングがお得意。

P1050403.JPG ベランダガーデニング。とってもキレイ。

だから今日はガーデンパーティー、の予定だったが
風が強くて結局お家の中でお茶をした。

・・・お茶?いーや、実はお茶だけではないのだ、今回は。
エコさん、すごい。ランチまで用意してくださっていた。
じゃ〜ん。↓

P1050371.JPG


ウマいのなんの。
パンも手作り。


で、驚くべきはワンコ用にクリームシチューまでお作りになっていたこと。
すげー。

P1050363.JPG


まるでドッグカフェ状態のエコさん宅。
オープン予定はありませんか?


食事の後は当然デザート。

エコさんのケーキ。

P1050408.JPG 人参のケーキ

バター抜き、サラダオイルで作ったヘルシーなパウンド。
ワンコでも食べれるそうな。さすが。


まろママさんのケーキはコレ。

P1050407.JPG チョコレートムースのケーキ

おぉ〜、スヌーピーだよっ!
すごーい、すごーい。
なんでも風でココアがちょっぴし吹っ飛んだらしいが
なんの、十分美しい仕上がり。尊敬。

ワタシ?
すみません、前日ブログの二日更新の疲れ(か?)でケーキを作る根性喪失。
柏餅を買って持っていきました。↓

柏餅.jpg


食ったよ、食った。

ダイエット?なんですか、それ?
ワタシの辞書には「ダイエット」って文字は載ってない。断言する。
いいのよ、いいの・・・人間、楽しんだモノ勝ちよ。
この後夕食もいつものようにたらふく食ったわよ、ワタシ。ビール付きで。

・・・ワタシの虚しい戯言はここまでにしてと。


ここで本日の3ワンズの様子をご紹介。
と同時に空豆の醜態一気にアーップ、の運びとなる・・・


ワンコ用に頂いたシチュー。

まずはまろんくんの分に手を出す(口を出す)
そこをなんとか阻止し(実はちょっと食べてしまった・・・ごめんなさい、まろんくん)
空豆の分を与えた。
わざわざエコさんは空豆用に食器まで他の二人より大きいものにしてくれていた。
なのに自分の分を食べ終わるとお次は姫ちゃんの分に移動。
姫ちゃんが食さなかったのでしっかりご完食。

・・・相変わらずだな、オマエの食い意地は。

P1050366.JPG「だってウマイんだもーん」

で、おやつは我先に、が、お約束。

P1050391.JPG→→→→→P1050392.JPG

オマエ、ここは誰のお宅だと思っているんだ?
姫ちゃんがおやつをもらえない状況にしてどうするんだ?

コイツは「レディファースト」って言葉、絶対知らないだろう。(知りません)


そんでもってまた事件が勃発。
ラムボーン事件、再び。

空豆が姫ちゃんのお残しになったガムを食べ始めた。
骨型ガムの結びの部分を噛みちぎり、食べている間に残りの部分をまろんくんがゲット。

空豆、「あ」。

P1050410.JPG じーっと見つめる空豆。まろママさんに慰められる。

Image083.jpg 「それ、オレんだけど・・・」←姫ちゃんのだろうが。

P1050414.JPG 「・・・・・」


笑うしかないぜ、母は。



やっぱりわんこ連れは楽しい。
それがドッグランだろうが、母たちの井戸端・・・いやいやパーティーだろうが。


お世話になりました、エコさん。
楽しいひと時をありがとうございました。

またヨロシク。へへへー。


P1050429.JPG 「ずうずうしいですね」



オマエが一番ずうずうしいんだよ。



P1050420.JPG 「オレ、寝ます」



寝るしかないだろ。





                                            
ニックネーム 空豆母 at 22:01| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

毛玉

Bossa 空豆↓     

P1050280.JPG


今日は空豆トリミングの日。

ワタシ的にキツい二日連続のブログ更新。
しかし、さらに可愛くなった我が子を皆様に見せるべく更新しなくて何が愛犬ブログだ!?
の精神で空豆のビフォ〜アフタ〜のご報告開始。


でもその前に。


今さらいうのもなんだがウチの空豆は可愛い。
そんなのみーんな知っている。(はず)

そうなの、その可愛さにさらに磨きをかけるべく2か月ぶりのトリミング。
磨きをかけている割には間が長い?・・・かもしれないが、ま、固いコトは言わないでおくれ。
今回は「小梅カット」でお願いした。

「小梅カット」 小梅ちゃんが先日していただいたカットのことを私が勝手にそう呼んでいる。

それは約一か月前のお話。
3月28日の「かめと小梅」。それはそれは衝撃だった・・・

その日のブログで見たカット後の小梅ちゃんはあまりにも清楚で美しく、
また気品に満ち気高く、
それでいてとてもキュートでこの世のものとは思えないくらい可愛いらしかった。
2号はこの写真↓を見て小梅ちゃんに惚れた。

小梅ちゃん♪.jpg か、かわいい・・・


こんな可愛いらしい子になれるのならばぜひウチの野郎も、と思い
小梅ちゃんの写真をプリントし見せ、appiさんのコメントをもとにお話をし、トリマーさんにお願いした。

わくわくドキドキ。
お迎えが楽しみ♪

で、こんなカンジ↓

P1050343.JPG ←(後ろのサボテンにピントが合っている写真・・・)


・・・ビミョー。


確かに小梅ちゃんと似たようなカットだがどこか違う。

P1050333.JPGP1050348.JPGP1050351.JPG


そして後にやっぱりあれは元々可愛い小梅ちゃんだから似合うんだ、ということが発覚。
まったく早く気がつけよ、ワタシ。

でも、まぁ、いいや。
小梅ちゃんほど清楚ではなくともぜんぜん可愛い。どうしたってウチのムスコは可愛いのだ。
ね?可愛いでしょぉぉ〜

P1050344.JPG や〜ん、ドかわええ。


今回は毛玉が強烈で時間もずいぶん長くかかってしまった。
トリマーさん曰く、
「毎日ブラッシングするのにこしたことはないのだけれど
シャンプーをし、ドライヤーで乾かす時にしっかりブラッシングをすると
そんなに毛玉になることはないですよ。」とのこと。
プードル系のワンコは濡れると毛が絡みやすいので
雨の日や水遊びのアフターケアはしっかり、とも言っておられた。
そうか、気をつけよう。


本日、被毛のケアもこれからしっかりやるぞ、と心に誓った母なのでした。



P1050355.JPG 「期待、薄」




気持ちだけは厚。





                                                                
ニックネーム 空豆母 at 21:11| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

叱り方、その後

ちょっとお久ぶりの更新。

ダンナが日曜夜からギックリ腰で只今自宅療養中。
ベッドでのお伴にPCを占領された。くそ。
それでも企業戦士の我が亭主、仕事だからしょうがないとはいえ、
PCが自由に使えない不便さといったら。

ダンナはやっぱり元気で留守がいい。絶対。

P1050200.JPG 在りし日のダンナ


P1050001.JPG「まだ生きてます」



あら、そうだった?




さて、

今日のトレーニングで先生がおパ○ツを持ってきた。


え?ちょ、ちょっと、待ってください。誰のおパ○ツですか?
手にしたのは可愛らしいプリントのしてあるおパ○ツ。


確かに最近ブログでおパ○ツネタを何度かアップした。
「トレーニングにおパ○ツ持参したら?」なんてコメントをくれた方までいたりもしたのは確かだが・・・


・・・ワタシと空豆のトレーニング人生は終わった、と思った。


どうしよう?ヤバイぞ、困るぞ。
先生、変態・・・。ワタシの頭の中で一瞬この言葉がよぎった。

どうする?ワタシ(どこぞのコマーシャルのようだ)


「なーんてね。この子の生理用おパ○ツでーす」と笑いながら言いやがった。

そう、今日のトレーニングは先生がお預かりしているダックスちゃん3匹とゴールデンくんと一緒だったのだ。
その中の1匹ちゃんが只今女の子中。

・・・まったく。焦ったぜ。
せっかく今まで親子して仲良く楽しくトレーニングをしてきたのにこれからどうするんだ?
と、マジで心配してしまったぞ。

焦らせたお仕置きにそれこそワタシのおパ○ツ見せてやろうかと思った。
そしたら吐き気の一つや二つもよおすだろうに。
しょがねーな、日頃世話になっているから許してやる。

違った意味でネタの提供ありがとうございましたっ。ったく。


で、その今回連れてみえたダックスちゃん親子とゴールデンくん。

P1050327.JPG
左からシャック君、タク君、ユキちゃん、で、二人のお母さんのヒッキーちゃん。
みんなかわええーの♪


ゴールデンの「シャック」くんはなんでも警察主催の大会でチャンピオンになったご立派な経歴の持ち主。

P1050323.JPG 只今10歳。

でも毛はふっさふさで元気。
先生がトレーニングの時に公園の植え込み越えジャンプを華麗にご披露してくれた。
空豆の自宅クッション越えちまちまジャンプとはワケが違う。
かっちょええ〜


P1040713.JPG 「ワタシ空飛べますよ」



ウソつきは泥棒の始まりよ。



空豆が泥棒になったところで、先回の続き。


先日コイツがドッグランでちょっと恐怖体験をしたので
その後ワタシは心配していたのだが
今日先生が4匹連れで来てくれたので様子をみたところ、
ダックスちゃんずがちょっとばかし吠えたので空豆、しっぽを丸めて固まっていたが、
一緒に歩くうちにしっぽぶんぶん振って嬉そうに絡んでいた。

あー、よかった。一安心。

でもだからと言って克服したとは言い難い。
犬は一度インプットされたことを修正するのが難しいのだそうだ。うぅ。
今回はフレンドリーは子たちだったので上手くいったのかもしれない。
やっぱりこれからもよーく様子をみておかなければ、と思ったワタシでした。

訓練後にみんなと空豆を遊ばせようと先生は思ってくださっていたが
訓練中に雨に降られてしまった。
ザンネーンっっ!


さーて、その訓練。

今回はたくさんのギャラリーがいたワケで。
でも先生とのトレーニングはちゃんとしていました、はい。

P1050214.JPG ←ごめんなさーい、先週の写真です。


だーかーらー、問題はワタシなんです。
先週、叱り方を教えていただいたので今度こそはと思っていたのだが・・・


「座れ」はなんとかする。
その後の「伏せ」が出来ない。
いーや、コイツが出来ないのではなくワタシのコマンドが下手、ということなのだ。
だってぇ、先生のときはピシッと効くもーん。

また何度も言ってしまうワタシ。
イライラしてくる。
そうするとまたまた何度も言いたくなる。
うー、悪循環。

「感情的にならずに、冷静に静かに」
と言われた。
うー、またまた反省のワタシ。
コマンドの出し方も「短くピシッと」と言われた。

確かにワタシ、空豆が1回で言うことを聞かなければ「座れ」の場合「すわーれ」ってカンジで言ってしまう。
これから注意しなければ。

他に言うことを聞かない場合の犬に対するワタシの立ち位置やリードの使い方を教えていただいた。
毎回毎回お勉強になる。

でもワタシ、すぐ忘れる→次のトレーニングで復活→忘れる→次の・・・

あーあ、名犬って何でしたっけ?「ラッシー」って犬なんてワタシ知りませーん。
ってなるワケだ。


くそぉぉ〜、ワタシは諦めない。
空豆がコリーになるまでは。


P1050316.JPG 「コリー?一生なれません」



あ、「ラッシー」のようにだったわ。



P1050056.JPG 「古。せめて「ベンジー」でしょ」



母はラッシーがいいの。



P1040511.JPG 「ワガママ」





                                
ニックネーム 空豆母 at 22:54| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

ビビる

水曜日にドッグランに行ってきた。
いつもの仲良し姫ちゃん&まろんくんと一緒。

今回行ったドッグランは少しの勾配があるゴルフ場跡地のひろ〜い場所、
「ディニーズ ガーデン」

P1050237.JPG桜がキレイ。ロケーション、ばっちし。


空豆、やっぱり楽しそう。走る走る。

P1050236.JPGP1050310.JPGP1050239.JPG

まろんくんにお借りたおもちゃを投げて遊んばせてもらった。
しかし、空豆はよその子の投げたおもちゃも追いかける。
す、すみませーん。

P1050304.JPG   P1050243.JPG

嬉しいね、楽しいね。

P1050307.JPG   P1050248.JPG


到着した時にはワンコの数もまばらだったがしばらくすると来るわ、来るわ。

ラブラドールのオフ会があり、ラブちゃんたっくさん。

空豆みんなを目がけておっ走る。
が、しかし逆に数頭で追いかけられ、少しの間だったが囲まれる。皆さんでごあいさつだったのだろう。

SANY0171s.JPG 団体になる前のラブちゃん2匹とごあいさつ。


あれま。あんなにイケイケワンコだった空豆、ビビっていた。
しばらくしてから今度はエアーデルテリア?スタンプー?と思われる大きい子達にまたまた突撃ごあいさつされる。

SANY0188s.JPG

ついでにその子らと一緒についてきたミニピンちゃんにおもいっきり吠えられる。
またまたビビる。
明らかに困った様子の空豆。大丈夫か?

これが良い経験となればいいのだが
逆に恐怖心に変わってしまったらヤバいな・・・とちょっと思った母でした。
次の日から経過観察中のワタシです。


そんなこんなでその後は元のさや、仲良し仲間と遊んでおりましたとさ。

SANY0175s.JPG


ついでにカフェでの空豆↓

P1050292.JPG
犬の声が聞こえ外を見る空豆。でもその声、カフェ内なんですけど。

osoro.jpg
まろにゃんとおそろい♪


    

さーて、Poppyちゃんちからバトンが回ってきました。


    続きを読む
ニックネーム 空豆母 at 20:43| Comment(25) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

心の底

お散歩でよく出会うジャックラッセルのごんちゃん。
いつもはすでに一線をリタイアされたであろうお父様と一緒だが
この日はお母様と一緒だった。

ゴンくん1.jpg
ごんちゃん。小刻みなしっぽの振りがとってもキュートなの。


しばしの会話中、名前を聞かれた。

「空豆です」

・・・やっぱり笑われた。

が、しかし!

「この歳になると洋風の名前より覚えやすくていいわ」
と言ってくださった。

単純に嬉しかった。

「空豆」 この名前、ご年配には優しい名前だったんだ。知らなかった。感動。

                
                  ♪


さーて感動したところで、今回はお久しぶりにトレーニングのご報告。


今回は桜の花びらが吹雪く中でのトレーニング。なーんてステキじゃありませんこと?

・・・ステキじゃありませんでした。


空豆、ステキなのは先生との訓練中だけ。

P1050201.JPGP1050202.JPGP1050210.JPG


ワタシとの散歩中は桜の花びらを追いかけたりしたくせに
先生の前では猫かぶり状態。
オマエ、犬のくせに猫かぶるなよ。

P1050070.JPG「にゃん♪」

なので猫かぶり空豆は花びらの追っかけは想像に反しせず、
先生との訓練を一通りこなした。


さーて、ワタシの番。
今回はお散歩では何度か通っているがトレーニングするのは初めての場所、
それにワタシだし落ち着かない様子なのはしょうがないか。
でもやります、母との「マテ」訓練。


・・・言うこと聞いてくれない。いつにもまして。
最近は伏せて待ての訓練だが、ワタシがすると立ってしまう。
なんとか伏せても待っている間、落ち葉食ってるし・・・・

P1050213.JPG


カンベンしてよ。


先生が近くまで寄って来て空豆に一言ご注意。

そしたら空豆、食うの止めた。


ばっきゃやろー。
ワタシをなめんなよ。

何度目かにプチ切れたワタシはキツメに注意。
そしたら言うこときいた。


先生が曰く、
「1回注意して聞かない場合は何度も同じ程度の叱り方ではなく、
2回目の注意にそのくらいの声で叱ってください」
とのこと。

なるほど、何回も何回も同じ声のトーンでつべこべ言っても意味がないのね。

そうだ、その通りだ。

エラいぞ、先生。

P1050069.JPG 「エラいんですってば」



そうだった。



うー、やっぱりワタシは空豆に甘いのか!?

結構自分ではキツイつもりでいたのだが。

でもよく考えてみれば、ムスコたちを叱ると空豆、バリケンにいつも逃げる。

心の底から叱らないといけないってコトなんだ。

ワタシの注意のどこかに甘さがあることをコイツはわかっているんだろうな。
本気じゃないな、って感じていたんだろうな。

今回は叱り方を考えさせられたトレーニングでした。


P1050038.JPG
          
可愛いんだよね・・・




お誕生日:番外編
ニックネーム 空豆母 at 22:18| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

お手入れ

先回の乳臭いブログにお越しいただいたき、コメントをされた奇特な皆様、
お付き合いの程ありがとうございました。

どーも皆様、若すぎるオトコがお好みのようではありますが
今回より再び熟れすぎたオンナのブログをお送りいたします。文句ある?(ある)


さーて、お花見の季節、皆様のブログも桜満開。
空豆いつものお散歩コースもご多分にもれず桜がキレーなの。いーや、桜だけではないのよね。
いろんなお花満カーイ♪

P1050153.JPGP1050144.JPGP1050131.JPG

P1050156.JPG 見事な一本桜だ。

P1050044.JPG 何て花?P1050159.JPG 菜の花だよね?

P1050160.JPG たぶん梨の花 P1050162.JPG 八重桜咲き始めてました。

P1050165.JPG 水仙  070321_1548~001.jpg 土筆。わかる?


ウツクしいわ、スバラしいわ、この季節のジャパーーーン。
体重2万tのワタシだって(ゴジラと一緒だ)浮かれて足が宙に浮いてしまうってモンよ。



さーて浮かれたところで約1か月前のハナシ。(ワケわかんねー)


P1050184.JPG  P1050182.JPG

いきなり空豆の歯。

ある日空豆の歯をまじまじと見ていたらずいぶんと黄ばんでいるじゃないか。特に奥歯。
コレが歯石ってヤツか?それとも虫歯か?

やばいぞ。

手作りごはんにしてから歯が汚れやすくなったような気がしてはいたが、
ワタシが歯磨きを怠ってしまっていたのも当然の原因だ。
あぁ、反省。

歯石取りは全身麻酔になる場合がある、と聞いたことがある。

げ、どうしよう!?

空豆の先生にみていただいた。

「歯石ですね。取りましょうか?」

え?先生出来るの?

盲導犬のお仕事をされていた時に犬のすべてのケアをしていた、という。

二つ返事でお願いしまーす。

さて空豆、歯石取り開始。数十分後、終了。

いや〜、すごい。キレイになったよ。
よかったね、空豆。
しかし歯石を取っている間抑え込まれていたため
終わった後しばらく先生に近寄ることをためらっていた空豆でしたとさ。

P1040679.JPG 「アレはちょっと・・・」


次はついでに爪切りもお願いしよっかな?
なにせ爪切りで一度出血させてしまったことがある未熟なワタシ。
最近怖くてなかな出来ないでいることだし。


あ、なんだか先生をいいように使っているワタシ。
すみません、なるべく自分でします、はい。


しかし、今回の歯石取りでもそうだが、
空豆のお手入れというお手入れをろくにしていないワタシ。
歯磨きもさることながらブラッシングもマメにしていない。気が向いたときだけ。
だからたまにするとブラシ通りが悪いったら。
つい昨日には強烈な毛玉を発見。
これはもはや虐待の域か・・・?
ごめんよ、空豆、こんな怠惰な母で。

P1050045.JPG 「怨んでやる〜」



だけどね。



昔、1号がこう不満を漏らしたことがある。
この家で自分は兄がゆえに何かと損をしている、と。

そこでワタシは言い放ってやった。
「あーら、お気の毒。しょうがねーだろ、オマエはそんな星の下に生まれたんだ。諦めろ。」と。

だから空豆、オマエもこんな星の下に生まれた、ということで
諦めてください。

他の子のブログをみて羨ましがっちゃぁいけないよ。他の子と比べゃいけないよ。
だって今さらよその子にはなれないんだよ。
ってゆーかよそ子には母がゼッタイさせませんから、はい。

P1050067.JPG 「憧れ、よその子」


ダメよ、ダメ。


母も出来る範囲で努力させていただきますから、
お願いっ、よその子にはならないでぇ〜〜〜

P1050012.JPG「豚耳くれたら許します」



・・・よその子になってみる?





おまけ↓

P1050175.JPG 桜と名犬(ちがう)






                               




                              
ニックネーム 空豆母 at 20:47| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

ジャンプ

母が昨日から疲れたと言っているので 
今回は2号が母のかわりにやります。

前に空の先生に教えてもらったジャンプの練習を激写しました。

P1050086.JPG−1.JPGP1050082.JPG

P1050092.JPG P1050096.JPG

今度はもっと高いのを飛ばしたいです。

P1050068.JPG
「おやつくれたら飛んでいい」



                                
ニックネーム 空豆母 at 12:30| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする