2007年06月27日

お留守番

プチ専業主婦のワタシ。
でもそこは今どきの専業主婦、家事そっちのけでカネもないのに遊び呆けることに精を出している。
なので空豆はしょっ中お留守番。

がしかし、すでに空豆がいないと生きてゆけない体にになっているワタシ。
最近は家に空豆をひとり残し外出することがとっても切ない。後ろ髪引かれまくり。

「こんな母を許しておくれ」と心の中で謝りながら
断腸の思いで玄関のドアを閉め、スキップしながら駐車場に向かう。あれ?


P1060328.JPG「スキップって・・・」


まぁ、いいじゃない。


以前はせめて留守中に暇を持て余すことのないようにと、
ガムや豚耳、ヒズメなどの長持ちするであろうおやつを置いて出たのだが
いつも帰ってくるとあまり食べた形跡がない。
あの豚耳でさえ玄関に落っこちていたりしたこともあった。

普段は悔しいことに 母 < おやつ である空豆が
留守中は 母 > おやつ のようだ。

やはり一人での留守番は気が張っているのだろうな。


しかしなんですな、留守中にだけしかおやつに勝てないワタシ。可哀想だ。
くそー、ちくしょー。豚耳に嫉妬。ジャーキーにジェラシー。

P1060382.JPG「そんなん嫉妬されても」



でもおやつを残すなんて
やっぱり留守中はさみしいのだろうか?


まろママさんが以前「さみしい思いをさせていませんか?」と書いてあったドッグフードをつい手にとてしまった、
とおっしゃっていた。
そのフードの棚は結構減っていたらしい。
お留守番をさせることを「ごめんね」と思っている飼い主が多いってことなのね。


だけどさ、こっちだってさみしいんだけど。気になるんだけど。


お留守番は飼い主各々の生活スタイルによって必要であるし、
また、いざと言う時、飼い主の病気や災害時も絶対的に必要になる。
ある程度慣れてもらわないと困るし、さらに分離不安になってしまっては大変だろう。

なのでお互いさま、ということで良いような気がするが。

ま、平和に解決したことで(勝手だぞ)
また明日もお留守番よろしくお願いします、空豆。

P1060350.JPG「えー」



お散歩時間いつもの3割増、ついでに豚耳付き、でどうだ?



P1060305.JPG「手を打ちましょう」




ワタシ、甘い?





     - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



で、昨日ランチに出掛けた 「Joel Robuchon」

このお店、はなかなか予約を取ることが難しいらしいが
しかしそこは“セレブまろママ”。さもなく予約。さすが。
ワン友、エコさんと3人で行かせていただきました。

文句ナシ、美味しゅうございました。
お写真はデザートのみですが、んまーおっされ〜なチョコレートのアイスクリームでした。

070626_1149~02.JPG チョコレートの蓋を開けると・・・

TS3B0219.JPG トリュフ型のアイスクリームが出現。


濃厚なお味。文句ナシ、ウマかった。


さらにココのスィーツ、キャラメルのシュークリームはまろママ絶賛。
ワタシもお土産に買って帰り、いただいた。

んんんまーいっっ!

キャラメルフレーバーはイマイチ好きではないワタシだが
こ、これはちがう。
キャラメルクリームが香ばしい。絶妙。one more,please. だわ。

TS3B0219.JPG 激にウマかった。



そんなワタシたちがフレンチを堪能している間、もちろん各々のワンコはお留守番でした。
ご、ごめんねぇ。


P1040890.JPG まろにゃん

               
                P1060021.JPG 姫ちゃん



       P1060388.JPG お土産がなく不満な空豆





お三方、写真アップでお許しを。



                     
                                                                

ニックネーム 空豆母 at 22:38| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

初モヒ

本日空豆トリミング。

今回のカットはどんな風にするか、で家族の意見が分かれた。

1号の希望「前髪伸ばしてチョンボにしたい」
2号は、「モヒカン」
母は「フツーでいい」
父は「どうでもいい」

「どうでもいい」って・・・

ま、空豆父の意見はいつも却下だが。


気に入らなければまたカットしたらいいよね、ってことで
今回は2号ご希望の「モヒカン」で決定。

他には
・お顔はあまり切らずに丸めに。
・耳の毛はふちで切り、毛はあまり刈らずにボリュームを残して。
・最近お口周りが赤く、よく掻くのでお手入れしやすいようにアゴ下も短めに。
・足の毛は少し短めに。
・耳裏と足裏はバリカンでスッキリと。ただし肛門周りは負けやすいのではさみでカット。

で、お願いした。


さて、今回はどうかな?


んまぁ〜、やっぱり可愛いじゃあないのっ。


P1060304.JPG うふ♪


頭の毛がモヒカンをするには少々足りなかったようで
パッと見、モヒと分かりずらいが
なんの、ワタシは十分満足だ。


どれどれもっとよーくその可愛いお顔をお見せ。食べないから。(赤ずきんちゃんの狼だ)


P1060309.JPG どーん

P1060310.JPG どどーん

P1060306.JPG どどどーん



あまりの可愛さに画像が自然にでっかくなりました。(なワケねーだろ)


写真の空豆がちょっとボサボサなのはカット後時間が経ってから撮ったからで、
そんでもって鼻上の毛が立っているのは食後のご愛敬ってコトでお許しを。


いいぞ、イカすぞ、凛々しいぞ。
さすが我がムスコ。
やっぱオトコはモヒカン。
チョッパーのハーレーが似合うわ、絶対。(誰かわかってください)


コイツは少し癖毛なのか、モヒ部分の毛がちょっろっと巻いてんの。
またそこが激に可愛い。(バカ親MAX)

P1060327.JPG




モヒカン、ばんざーい。



以上、本日のトリミングでした。


           P1060353.JPG「眠いです」





- - - - - - -番外編 - - - - - - -


先日まろママさんから頂いた「愛犬生活習慣Water」

P1060275.JPG ダイエット、美容の2種類。ワタシが飲みたいくらいだ。

なんでも懸賞でご当選したらしい。すごい。
そんな貴重な品を分けていただきました。


どうだ、空豆ウマいか?

P1060278.JPG「ウマい」

よかったね〜。

まろママさん、ありがとうございました。





                                
ニックネーム 空豆母 at 22:56| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

しつけ:続行編

お久しぶりのトレーニングネタ。

トレーニング中の空豆は最近ずい分と名犬に近づいてきている。


P1060243.JPG


以前は先生の言うことは聞いてもワタシの言うことは?って状況が多かったのだが
最近はワタシの言うこともなんとか聞いてくれる。

今は「マテ」の進化形、一緒に歩きながらコマンドで空豆だけが止まり、
そのままこちらが歩きながら太ももをパン、と叩く合図でまた付いてくる、
というような練習もこなしている。
「ツケ」もばっちし。


P1060251.JPG

P1060253.JPG


はためから見るとたいそうご立派だ。
先週もかなり上手にこなしていた。
先生も「教えたことを吸収してグンと伸びる時期に入ってきてますね」と言ってくださった。

うぅ、苦節半年、立派になったな、空豆。


・・・でもね、母は不満なの。


オマエが名犬なのは「トレーニング中限定」ってトコが。


P1050035.JPG 「え、そうなんですか?」



しらじらしいわね。



日頃も名犬でいてほしいんだけどさ、
でもさ、今日は唯一名犬でいられる?トレーニング中も怪しかったぞ・・・


確かに最近はトレーニング中に葉っぱを追いかけたり、鳥に反応することも少なくなり
稀にワンコが通り過ぎても気にしつつも
なんとか訓練をこなし続けられるようになってきてはいるものの
やはりまだまだのようだ・・・
ほんのちょっとした状況の変化で集中力が続かなくなる。


現に今日はワタシがいつもと違った臨場感あふれるトレーニング中の写真を撮ろう、と(迷惑な飼い主だ)
張り切って空豆に近づいたら、そこでまず集中力欠如。
結局撮った写真はいつもの先生と空豆、ちっこいの図、になっちまった。ちぇっ。


P1060255.JPG 小さっ。


そして今日はその後にギャラリー「姫」登場。


P1060248.JPG おな〜り〜

P1060264.JPG 姫様、ご見学ご苦労さまですっ。


今度は集中力欠如、どころか集中力喪失一歩手前。

おいおい・・・


しかしなんとか集中力を取り戻し、トレーニング続行。

はい、終了。暑い中ご苦労さまでした。


P1060266.JPG 「ふぅ〜」


「ふぅ〜」、じゃねぇよ。反省しろよ、反省。



とにかく普段の生活では人やワンコがいるとすんげー嬉しくてアヘアヘ状態の空豆。
一度でコマンドが利いた試しがない。
それも知っている人やワン友ならなおさら。
家では来客に、散歩中ではワンコに、どぴゅーん、の勢いで行ってしまう。


普段の生活に訓練が生きるようになるのはまだまだ先、のようだ・・・
それにワタシ、家では訓練サボり気味だし。あはは。


P1040680.JPG 「笑ごとじゃねーし」



すんません。



でも、いつものトレーニングが上手くこなせないと当然その先はないので
ま、今のところはよし、とするか。(トレーナー様、都合のいい飼い主をお許しください)

まずはとりあえず続けようっと、トレーニング。


            
             P1060250.JPG



がんばれ、空豆。






                              - - - - - - -番外編- - - - - - -

                              先生が先日持ってきた犬笛。↓

                               P1060196.JPG


                                  エ○メスだ・・・・・ くれ。




                                

ニックネーム 空豆母 at 23:11| Comment(19) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

コッカプー


親バカを逸脱するとワタシのようなバカ親になる。
辟易するほどのワタシの親バカっぷりは
ブログをご覧になっている皆様はよくおわかりだろう。


そう、バカ親なワタシは日々空豆の自慢話を考えることに余念がない。
目に入れても痛くないのは当たり前で鼻孔に突っ込んでも痛くないと思われる。
だからたまに具合が悪くなる。(正真正銘のバカ)
もしかしてウチのPCは「バカ親」を変換すると「空豆母」と出るかもしれない。(出ない)


さて先回の悩みネタがどよーん、なモードだったので
今回は打って変わり、目に余る程のバカ親っぷりを
明るく爽やかに(ムリ)お送りしたいと思います。ご堪能ください。


(!WARNING:堪能しすぎると具合が悪くなる恐れがあります。)


P1060080.JPG「責任とれよ」





1,2号は

心優しく、正義感にあふれ、学力優秀な上にスポーツ万能、おまけに容姿端麗である。
と、言ったら間違いなく大ウソになるが、

空豆だと

心優しく、正義感にあふれ、学力?優秀なうえにスポーツ万能(犬だから)、おまけに容姿端麗である。
と、言ったらただのウソ、くらいで済む。(済まない)


はて、それは空豆だから、なのか?
いーや、それは彼がコッカプーだからなのではないだろうか、とふと思った。

P1060108.JPG「ふと?」



空豆はコッカプーだ。

何を今さら言うんだ?とお思いだろうが
ここでワタシはコッカプーについて少し語りたい。(語れないくせに)


空豆はプードルと間違えられる。

ある日「わ〜 トイプードルだ〜 でっか〜い」と、
まだいたいけなお子様たちに言われたことがある。

ま、お子様たちに限らずほとんどの方がプードルと思うらしい。

ほんの少数の方が「?」と思い、
そんでもってまたほんの少数の方が「コッカー?」と不思議がる。


「プードルではないんですよ」と私が説明すると
必ずと言っていいほど言われる。

「へえ〜」と。で、その後に「か〜わい〜なぁ〜〜」と。

今朝も言われた。
皆さん本当に正直だ。(・・・)


見た目の愛らしさと性格の良さ、そして珍しさも手伝い、
一度会ったら忘れられない犬種になる、らしい。(ウチに来るダスキンのお姉さん談)
お会いした皆さんのハートを打ち抜いてしまう魅力が空豆・・・いやいやコッカプーにはあるのだろう。
まさしく「ブラボー!コッカプー!」だ。(まゆみさんは正しい)



さて、ここまではまだバカ親折り返し地点。
皆様頑張ってください。(頑張れない)



コッカプーはまだまだ知名度が低い。

ワタシも知らなかった。
ネットで見つけたときはまさしくここで会ったが百年目、の衝撃だったし。

知っている方に会うことも少ない。

最初の頃は「コッカーとプードルのミックスで・・・」と遠慮がちに説明していたが
最近ではハッキリシッカリ「コッカプーです。」と、堂々と、時にエラそうに言い切っている。

そんなワタシのエラそうな態度で「なんだコイツ?」と思われても
コッカプーの知名度が上がると嬉しい。


でもホントは・・・


知名度が上がるといいな、と思うと同時に
知る人ぞ知る、犬種であってほしい、
というワタシのわがままが垣間見えたりするのが正直なところ。


それともう一つ。


トレーナー様も言っておられた。
ある犬種が流行ると無理無謀な交配、繁殖が横行してしまう現実が日本にはまだまだ多いです。
コッカプーもそうなったら悲しいですね。むやみやたらに流行らないでほしいかも・・・と。

そうか・・・。

ワンコに限らず動物全般への意識がこの国はもっと上がってもよいのではないか?
と、生意気にもこんなワタシでも思う。


さて、コッカプー空豆の話に戻る。

そんなコッカプー空豆を撮りまくっていると
「お、これはコッカーっぽいな」とか、「これはまさしくプードルだな」
と、いう写真に出くわす。


私見だが
コレ、コッカー空豆↓

P1050447.JPG

で、コレ、プードル空豆↓

P1020675.JPG


んー、でもやっぱりどっちでもないな。
やっぱりコッカプー。

P1050856.JPG「コッカプーです」



だよねー。



ワタシはコッカーもプードルもだーいすき。
だからコッカプーがだーいすき。
でもどのワンコもだーいすき。なんだけどね。



親は我が子がどんな種類でも誰よりも愛おしく可愛いもんだ。
それが当たり前。


どの犬種の飼い主様も親バカしてください。

だからワタシも親バカします。


空豆は心優しい。
空豆は学力?優秀。
空豆は容姿端麗。

どうだー、もっと言ってほしいかー、いくらでも言ってやるぞー


P1060064.JPG「やめれ」



やめる。



変換キーを押すのがちょっぴり怖くなってきたかも・・・

                   



                                 P1050888.JPG「バーカバーカ」





                                
                                
ニックネーム 空豆母 at 22:57| Comment(19) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

悩み


1、2号に関する悩みは尽きない。

悩みにどーっぷりハマってしまうと
親としての責任をすべて放棄し、空豆と二人でどこか遠くへ行きたい・・・
なんて真剣に考えてしまう。

そう、空豆と二人で・・・空豆と・・・

P1050907.JPG 「ワタシと?」


の、はずだった。

しかし現実はその空豆でずい分悩まされる。
人間の子同様、大きくなったら悩みは減るもんだと思っていた。
しかしこれも人間同様大きくなったらなったで次から次と悩みが発生する。
1、2号に負けず劣らず。
そんでもって悩みの内容が1、2号とさほど変わらないときた。



まさにムスコ3号。



小さい頃のトイレの悩みからはじまり、食べない飲まない(これに関しては空豆の場合、食べすぎ、飲みすぎ)
社会に対応していけるだけのマナーのしつけ、
そして人やワンコとの付き合い方、等々・・・


そう、蓋を空けると人間の子の悩みとまったく同じだったのだ。


ワンコで悩むなんて、空豆を迎える前は微塵も思わなかった。

そこそこのしつけは必要とは思っていたが、
ワンコは無条件に癒しを与えてくれるもの、とワタシはどこかで思っていたのかもしれない。

人間ならば少々理解できることがあってもワンコはわからないことだらけ。
指導方法も明らかに人間とは異なったりする。
そして何よりワタシが未熟者。

だから悩む。さらに悩む。

何かしら心配になると本を読みPCを開け、そしてトレーナー様に相談し、
しばらく様子を見る・・・の繰り返し。



空豆の悩みで一喜一憂の日々。



まぎれもなくムスコ3号。



そんな最近を過ごしているワタシ、
日頃のウサを晴らすべく姫ちゃん宅にお邪魔した。

P1060080.JPG いつ会っても可愛い♪



エコさんとはお年頃が一緒。悩みも似てたりする。
当然↑の話題で盛り上がった。話しまくった。スッキリした。
お付き合いくださりありがとうございました。
お互い頑張りましょう。うぅ。


そして、アイツらは・・・
今を生きるのに必死なワタシ達をよそに
空豆と姫ちゃんはのんびり過ごしてました。

P1060212.JPG まったり。


もしもし、君たちのことで母たちだってたっくさん悩むことがあるのよ。
だからもう少し気を使ってくれてもいいんじゃないこと?
今日のおやつは遠慮します、くらい言ってもバチは当たりませんことよ?




P1050905.JPG 「言えません」




・・・そうよね。




P1050872.JPG 「おやつに始まり・・・」


P1050881.JPG 「おやつに終わる、です」




まちがいなくムスコ3号。




P1050489.JPG 「♪」







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

      
まろママさんから教えて頂いたマナーパンツ。可愛い→P1060208.JPG



                                
                                
ニックネーム 空豆母 at 22:19| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

風呂

先日まゆみさんちのブログでPIG&MILちゃんずがシャンプーをしていた。

空豆もそろそろしなくては・・・

まゆみさん、ごめんねぇ〜、ネタ被らせてください。

ってコトで昨日の空豆シャンプー一部始終をアップ。

ではスタート。↓




入浴前にちょぴっとブラッシング。

P1060097.JPG「お、お風呂ですか?」


浴室でシャンプー、リンス。

P1060122.JPG「やっぱり・・・」


すでに見慣れたが濡れると別犬に化す空豆。

P1060119.JPG「水も滴る、ってトコですな」


アンタ、まさか「いいオトコ」なんて大それたこと言う気じゃ・・・

P1060118.JPG「いけませんか?」



いけません。



すすぎは大事。十分しましょう。

P1060127.JPG「あの・・・」 

P1060128.JPG「いい加減・・・」

P1060129.JPG「出たいんですけど」


我慢しろ。


P1060123.JPG「・・・・・」



で、我慢の後はタオルドライ。

P1060190.JPG←空豆専用タオル。
        
誰が見てもわかる1,2号のお下がりと「いぬのきもち」のふろくのタオル。
いつの日かエ○メスにしてやるからな・・・・・(マジで期待すんなよ)


母が着替えている間、半狂乱に陥る空豆。

P1060135.JPG「○?▽※□〜!」P1060136.JPG


少しは落ち着いたか?そしたら次は・・・

P1060140.JPG「ド、ドライヤーですか?」


そうよ。


嫌がる空豆をはがいじめにし、ドライヤードライ開始。

P1060141.JPG「早く終われよ・・・」


スリッカーでブラッシングしながらの作業。
今日は1号がドライヤー係。

空豆はいつも途中でグロッキー。

P1060145.JPG「ぅぅ・・・」P1060145.JPG「うううぅ・・・」


ドライヤーに要した時間約30分。


終了。


ちょっと・・・いやかなりボサボサな仕上がり。許せ。

P1060160.JPG P1060176.JPG


ご褒美のおやつ。

P1060165.JPG「ううぅぅ・・・」(←嬉しすぎの)



つ、疲れた。

誰がってワタシがだわよ・・・

さってと、ビール飲もうっと。

P1060195.JPG←ダイエットビール。2本飲んだら意味がない。




いつものように疲れ果てた空豆↓

P1060182.JPG「んごーんごー」




ご苦労サマでした。




                                
                                
ニックネーム 空豆母 at 16:59| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

プチ写真館

あーら、更新していなかったわ。1週間以上。

先週後半より風邪に見舞われた。
ワタシの強靭な皮下脂肪はウィルスを寄せ付けないものと信じていたのだが。

どうもその前に風邪を引いていたダンナからシッカリもらってしまったらしい。
普段ワタシにプレゼントの一つ、土産の一つもくれんヤツが
よりによってこんな迷惑なモノだけは、いらん、言うてもくれやがる。まったく。

しかし、腑に落ちない。
ダンナとは日頃半径1m以上の距離を保っていたはずなのに、なぜに風邪がうつる?

そ、そうだ、ウチのD.テーブル縦幅91cmだった・・・食事時にうつったか。くそっ。
やっぱりそろそろ必要か?「3mの思いやり♪」が結婚19年目の倦怠期夫婦には。



P1060066.JPG「大丈夫か?空豆父母」



んじゃ「犬はかすがい」ってコトでよろしく。



P1050904.JPG「違うと思います」



そうだった?

ま、夫婦喧嘩は犬も食わない、だし。



P1050861.JPG「オレ、よく食ってる・・・」



そう言えば最近腹壊してたわね。



・・・ワケわからんくだらないやり取りはここまでにしようか、空豆。



さーて、ブログネタのない時はコレ。
「2号写真館」
今回は展示が少のうございますが、何卒ご覧くださいまし。


奇襲.JPG「奇襲」  視界ゼロ.JPG「前方不注意」

ハイジャンプ.JPG「ハイジャンプ」  ハイジャンプ アップ編.JPG「アップ」


ちなみにコチラは母の作品↓

母ク敗1.JPG「ケツだけ左」 母ク敗2.JPG「ケツだけ右」




さて引き続き2号の作品↓


恐るべしラムボーン.JPG「恐るべしラムボーン」靴下のかほり.JPG「靴下のかほり」 

ク敗.JPG「失敗」 熊?.JPG「小さい熊」




毎度お付き合いの程、ありがとうございました。



最後にほのぼのツーショットを一発。
「愛しの姫ちゃんと」


P1060073.JPG (コレはphoto by 母)









                     
ニックネーム 空豆母 at 20:44| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする