2007年08月26日

旅:那須高原編


さて、今回の旅3日目。

朝9時頃次の予定地、那須高原へ出発。

いつものことながら義父母はワタシらの車が見えなくなるまで手を振っている。

今回もお世話になりました。

次に会う日まで元気でお過ごしください。


次の宿泊地は那須高原のペット同伴の宿「ペンションオリーブ

ワタシは今回のこのペンションをとても楽しみにしていた。

このペンションに泊まるためにいつもは早めに帰省する予定を
遅めにずらしたのだ。


毎回帰省の帰りには福島や栃木で温泉旅館等に宿泊するのだが
今回からは空豆がいるので当然ペット同伴可の宿になる。

さて、どんなところがあるんだ?
pet宿.comで調べてみた。

上位ランキングのホテルをみた。

おお、どこもステキではないの。さすが、上位ランキング。

さて、どこにするかな〜、と
予約をしようとしたのは5月。


まずは一件目。
あら、もう夏休みは予約でいっぱい。

では二件目。
ダメだ。

三軒目はどうだ?
・・・・・

ちょ、ちょっと、どこもいっぱいじゃ〜ん。

今まで温泉旅館の予約は3か月前なら結構いいとこが取れていたので
なんの心配もしていなかったのに・・・

甘かった。

と悲しみに打ちひしがれていると、
昨年宿comで準グランプリに輝いていたホテル「ペンションオリーブ」の18日土曜日、
それも一部屋だけが空いていたのだ。
こ、これは神様がワタシたちに「お泊まりなさい」と言っているに違いない。

キャンセルでも出たのだろうか?
どちらにしてもこのチャンスを逃すわけにはいかない。

この際帰った次の日、ダンナが仕事でもかまわないわ。
帰省を遅らせよう、と。
ダンナも「いいよ」と言ってくれたので(一部では言わせたとの声も)
遠慮なくこの日に予約。

で、今回に至りました。


ペンションオリーブは7部屋だけのホテルだが
何よりも併設ドッグランが広いったら。
それも各部屋、ランに面しており、各部屋のデッキからそのまま出られるのだ。

P1070046.JPGP1070047.JPGP1070053.JPG

デッキ下には当然足洗い場つき。
景色もよし。他に小型犬用ラン、プール、散歩道も。

P1070058.JPG P1070048.JPG


日頃の行いが悪いせいか(二日前は行いが良かったはずなのに)
この日はにわか雨が。
でも合間をぬってランにでる。
お友達がいっぱい。

P1070040.JPGP1070049.JPGP1070082.JPG


二匹のポメラニアンづれの若いカップルが空豆の名を聞いて
「え〜、ウチも豆のな〜」と。
豆奴ちゃんに豆太郎くん。

P1070045.JPG 豆豆ちゃんず。可愛い。

「つぎは空豆、ってつけようかな、って思っていたんです〜」
なんて、ウレシイことを言ってくれるじゃあーりませんか。
ぜひつけてください。でもこんなヤツになっちまいますよ!?

そしてシーズーのミミちゃん。

P1070039.JPG

お父さんが「ウチに来るのは猫でも犬でもみーんな“ミミちゃん”になるの」とおっしゃていた。
初代ミミちゃんがとってもイイ子だったんだろうね。

そしてイタグレとウィペット連れのお上品なご婦人は
この子たちが来てから人生設計が変わったわ、とおしゃっていた。
このペンションも3度目だそうだ。
以前来られた時にあまりにもワンコずが楽しそうだったのでまた来たいと思ったらしい。
冬も楽しいんだそうだ。

P1070081.JPG 黒い子がイタグレくん、グレーの子がウィペットちゃん。



お部屋はトリプルルームにエキストラベッドを用意してもらったので少々狭くはなったものの
規定の定員なら余裕のある広さだ。

ベッドに乗るのは禁止だが、不安な場合はベッドカバーを用意してくれる。
空豆は家ではベッドもソファも解禁なので当然乗ることが予想されたので
カバーを貸していただいた。
すみませんオーナー様、変な顔だったので乗せたまま写真にとってしましました。

P1070057.JPG 「何か?」


ホントは降りるのよ。



食事も美味しくいただき、お風呂も若干小さめではあったが
家族風呂の予約制だったので十分だった。

P1070089.JPG 朝ごはん

P1070089.JPG 「ウマそうですね」


朝もドッグランでひと遊びし、
ホテルを発った。

空豆を自由に遊ばせるスペースがある宿での宿泊は
こちらのストレスも半減で、とても過ごしやすい。
それに環境もいいので人間も気持ちがいい。
また来たいな、と思った今回のホテルでした。

詳しくは「那須高原 ペットと泊まれる宿 ペンションオリーブ」のHPをご覧ください。

補足だがフロントにはフリスビーが沢山飾られていた。
オーナー様のワンコがフリスビーをするそうだ。

P1070097.JPG P1070098.JPG かっちょええ



帰りも渋滞に合うこともなく、空豆も相変わらず走行中は寝て過ごしていた。
東名足柄SAにより少し遊んで帰路についた。

P1070104.JPG「一休み」 



今回3泊4日の旅。
ちょっとばかし忙しいスケジュールだった。

でも空豆がいたおかげで充実した旅行だった。

夏休みも終盤。

もう少しでまた普通の生活にも戻るのか・・・


また旅行に行こうな、空豆。



     P1070103.JPG 「いつでもおつきあいしますよ」



はい、つきあってください。




                                





ニックネーム 空豆母 at 23:14| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

旅:実家編


ダンナの実家二日目。

何度も来ているこの土地の周辺を
今さら観光でもないのでお家でダラダラ過ごす。

空豆は近所を散歩。

P1070001.JPG P1070002.JPG P1070003.JPG


そして夜は近くに住んでいる義妹家族も一緒に食事。
義妹にはお嬢さんが二人。1、2号のいとこになるが、
なんと、空豆にもいとこがいた。

P1070023.JPG 「いとこです」


レオくん。
ちょっと大きめのトイプードル。空豆より1ヶ月ほどお兄さん。


ごあいさつ。

P1070011.JPG 「初めまして♪」 P1070016.JPG


しかしちょっとシャイなレオ君。空豆はおかまいなしにちょっかい出しまくり。

P1070032.JPG 「ちょ、ちょっと」

P1070028.JPG 「しつこくないですか?」


レオ君ごめんなさい、身内がこんなんで。


さーて、そろそろメシの話。

ダンナの実家、毎度帰省のたびにご馳走になるメニューが同じ。
でも何度食べてもウマいからぜんぜんオッケー。
当然すべて義母の手作り。

それらを写真に撮ろうと思ったが、今さらなんで写真か、と疑問に思われ、
ワタシがブログをやっていることがバレたら困るので(なにせダンナの悪口満載ブログ)
写真は撮らなかった。

ちなみにいつもの必ず出るメニューは

・お刺身(タコ、イカ、エビ、マグロ)・竹の子(細くて小さい)の煮付け、・お煮しめ、
・キノコのなま酢・いくらのしょうゆ漬け・お赤飯におお新香
冬はこれに
・カニ・鴨鍋か寄せ鍋
が追加。
それにお子様用に海老フライとか鶏もも肉の照り焼きとかが出たりする。

そしてせんべい汁。
せんべい汁とはこの地方の郷土料理。
お醤油ベースの鶏だしにごぼう等の野菜が入って小麦粉で作ったせんべいを入れた汁物。
こちらでは普通にスーパーで売っている。

P1070009.JPG おつゆせんべい

ワタシはコレが大好きなの。

そして朝は

・焼き魚(シャケやアジ、カレイやホッケ、キンメなどが多い)・なぜか朝からウナギ。
・サラダに目玉焼き・煮物・多種のお漬物
・お味噌汁はしじみが多い。

と以上は“必ず”出るメニューなので当然その他に多種のおかずアリ。
めずらしいとこでサメの刺身とか、マンボウとか、ホヤ貝、ホッキ貝、身欠ニシン等々・・・

うー、もっといろんなモン食ってるはずだけど
コレ以上思い出すとキリがないのでそろそろヤメます。


しかし、まぁこうやって並べてみるとお肉が少ないのに気づく。
確かにご年配の二人だから魚介中心の生活でもおかしくない。
しかし地元はは港町。魚介中心の食生活は昔からだったらしい。

お肉の塊をダンナの実家で食べるのはお庭でBBQをした時ぐらいのような。
いつも思うがここのBBQのメインはホタテ貝のような気がする。
義妹が知り合いから30枚千円で手に入った、なんて時もあった。
や、安いぞ。
だけどデカくてウマい。

当然ビールは飲み放題。子らのジュースも飲み放題。
午前と午後には菓子付きでお茶の時間アリ。
スイカにメロン、ブドウ、トウモロコシ、冬はリンゴにみかん、なぜか天津甘栗が大量に。
風呂上りは山のように買っているアイスクリーム。


ダンナの実家のもてなしとはたくさん食べさせることのようなので
「食べなさい、食べなさい」の連発。

家族の中で断ることのできない立場はまぎれもなく嫁であるワタシ。
「はい」と言い食べるしかない。
良い嫁=食べること、なのだ。つ、つらい・・・


P1070008.JPG 「嬉しそうに見えましたが?」



あら、バレてました?


こんな調子で実家滞在中はどうしても過食気味になる。
そして空豆も。

予想どおり義父が「ほれほれ」といろんなものを食わせる。
義父が食事中に一度餌付けをしたところ、その後空豆は義父の隣でビシッとお座り決行。
そりゃ決行されちゃ義父もますます「ほれほれ」になるわな。
恐怖、「ほれほれ」の連鎖・・・

P1070021.JPG 「期待 “ほれほれ”」


ま、いっか、一日二日のことだし。
孫と同じ感覚なんだろうしね。



ふぅ〜

今回も食ったよ食った。



お義母さん、いつもたくさんのおもてなしありがとうございます。
すみませんがこれだけの仕事、嫁のワタシは到底マネできません。
ごめんなさい、正直に言います。日頃息子さんにはたいしたモン食わせておりません。
これからもそうだと思います。


P1070113.JPG 「お気の毒な父」



あきらめてると思うわ。



さんざん食った二日目も終わり
次の日はワタシ的に今回の旅行のメインイベント、
那須高原のペット同伴のペンションへ宿泊。

そこでの様子は後日また報告いたします。



        P1070115.JPG
                    「いたします」





                                
ニックネーム 空豆母 at 22:37| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

旅:道中編 



               P1060901.JPG 御殿場付近。富士山見える?



先週ダンナの実家に行ってきた。
2年ぶり。
その様子を今頃アップ。

今回は2泊だけのショートステイ。
わざわざ青森くんだりまで行ってたったの2泊というのもいかがなものか、と思ったが、
諸事情によりこのスケジュールとなった。

車での移動。

いつものことだけど遠い。
だけどいつものことだから慣れている。

しかーし、

今回は違う。

空豆が一緒。

なにせ長旅初体験の空豆。
はて、トイレは大丈夫か、車に酔いはしないか、食べ物はどうする?
等々、心配がいっぱい。

事前に諸注意を空のトレーナー様やトリマー様に相談はしていたものの
やはり心配だ。
大丈夫だろうか・・・


P1060898.JPG 「どっか行くの?」


出発前日、空豆グッズを用意したらけっこうな荷物になった。
フードやおやつ、トイレシーツにビニールやタオル類、おもちゃ、携帯用の食器、
そしてバリケン。
人間のベイビー一人を同伴する時と同じくらいの荷物だ。

そうかお前はベイビーだったのか。

P1060897.JPG 「失敬な」



シツレイしました。



さて、早朝に出発。


行きはどこも渋滞に合わず、首都高さえもすんなり通過。
日頃の行いが良いとこういうラッキーに合う、ということなのだろう。(おいおい)


P1060886.JPG 「ワタシの行いですな」



オマエじゃないことは確か。



車が走行中はほとんど寝ている空豆。
だがSAやICで車が減速しだすと途端に降りるきマンマンに起き出す。

今どきのSAはドッグランがあったりする。
ワタシらの道中、東名には上りに鮎沢PA、下りに足柄SA、東北道は下りに那須高原SAにあった。

どこもこじんまりした小さいものだったが
空豆の息抜きには十分だったと思う。

P1060911.JPG 鮎沢PA P1060906.JPG

P1060930.JPG 那須高原SA P1060926.JPG

P1070100.JPG 足柄SA P1070101.JPG


今まで何度も通っていた東名や東北道だが
ドッグランがあったなんて空豆がいなかったら気がつきもしなかっただろうな。
ペットのこともそれなりに考えていたのね、旧道路公団。


秋田道にはこんな看板のあるSAも。

P1060934.JPG クマに会ってくか?


休憩を入れ入れ、ワタシの都合で秋田にも寄り
ダンナの実家に着いたのが夜の9時。

移動中空豆は酔うこともなく食欲もあり、また粗相もなく
お利口でした。

P1060913.JPG 「当然です」


ま、がんばったわね。


空豆、初めて会うジジババにちょっと戸惑いながらも
家に入り、さっそく中をウロウロし出し・・・

P1070018.JPG

そして座る。

P1070005.JPG でも顔が何気に不安げ。


しばらくしたら家にも慣れ、空豆は少々落ち着いたようだったが
それでもワタシにはまだ不安があった。
マーキングによる粗相をしないか・・・だ。
でも最近よそ様のお宅でも粗相をすることが少なくなっている空豆。
もしかして大丈夫かも・・・

と、玄関先にトイレを設置したらそこでしていた。

よかった、一安心。
その後、トイレは失敗することなく就寝の時間。

ワタシ達と同じ部屋で気持ちよさげに寝だした空豆。
エアコンも扇風機もない部屋で気持ちよさげに・・・

070817_1136~01.JPG 070817_1136~02.JPG 天国のよう



そうなの、ダンナの実家、涼しいの。
窓を開けると涼しすぎる空気が入ってくる。
翌日の気温は雨模様なのも手伝ってナント最高気温20℃。
さ、寒いぞ。

でも毛皮オトコの空豆にはずい分と過ごしやすかったらしい。


と、言う具合に初日は過ぎた。

とりあえず元気でよかった初日でした。


二日目の様子は後日またアップいたします。


       P1060910.JPG
             「ドッグランの名犬」 (←だから違う)





                                
               


ニックネーム 空豆母 at 21:28| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

お盆


              P1060843.JPG 「木陰と名犬」(大間違い) 



お盆。

ご先祖様が一時帰宅される日。
我が家のご先祖様も近くをウロウロしているのだろうか?

ご先祖様、こんなワタシですがおかげ様でご覧のとおり空豆と元気に日々を過ごしておりまする。
そうだ、せっかくの一時帰宅、トレーニングでも一緒にいかがですか?
誰のトレーニング?って、この世でもあの世でも名犬を目指す空豆、のですよ。
冥土の土産になりますよ。さ、行きましょうか。

と、実際のところ宗教色ゼロのワタシにご先祖様がついて来たかどうかは知らないが
行ってきましたお久しぶりの合同トレーニング。昨日だけど。

P1060856.JPG P1060857.JPG トレーニング前。のんびり。


今回はいつもよりちょっと少なめの6匹と見学1匹。
暑かったけどみんな元気でした。

P1060865.JPG P1060875.JPG

        P1060848.JPG P1060872.JPG 



空豆、いいカンジ。
最近待てがしっかり出来るようになっている。いいぞ〜 でも写真がないぞ〜

が、しかし、
先週のトレーニングで「座れー伏せー座れ」の連続の動作ができなかった空豆。
でも実のところトレーナーとの練習ではバッチシやっている。

バカヤロー、だ。

でも今日はワタシでもやってくれました。う、うれしいかも。


で、最後はみんなでボール遊び。

P1060866.JPGP1060862.JPGP1060864.JPG

P1060868.JPG P1060859.JPG ハルくんボールの2個食い



よし、空豆も思いっきり遊んで疲れろよ〜、と期待したのだが
今回は暑くてくたばったのか、交わろうとせず、木陰でまったり。

P1060863.JPG 「オレ」 P1060871.JPG 「遠慮するっス」



・・・まったく。体力がないヤツ。

いささか出遅れたが、明日から入隊するか?ビリー隊長のとこへ。
ヨー○ドーで入荷した、とアナウンスが入っていたことだし。

ま、入隊するかどうかはまたあとで検討するとして。


やーっぱり楽しかった、合同トレーニング♪


最後に先生が気を利かせてくれてみんなで記念撮影。

     P1060881.JPG


お〜、みんなお利口。

でもこの後早々と一ぬけしたのは誰あろう空豆でしたとさ。↓

                   空豆がいない P1060882.JPG


そんな空豆、帰宅後メシ食って爆睡。

      
           P1060883.JPG


ビールが利いたか?・・・って、ワタシのことだわね。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




明後日から空豆、「みちのくの旅」に出ます。


P1060832.JPG 「後世に名句残します」


芭蕉が憑依したかっ!?お盆だし。



まぁ芭蕉もいいがここはイッパツ出発前に母が一句。


「空豆はどこでも可愛い西東(にしひがし)」
                ↑
            (北南でもよし)



名前を変えればどなたでも使えます。



P1060885.JPG 「使えません」



では、行ってきま〜す。




                                



ニックネーム 空豆母 at 15:55| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

暑いけど


今日から巷は夏休み。
ご多分に漏れずウチのダンナも夏休み。
あーあ、うっとおしい。(お互い様だが)

そんな夏休み初日、空豆トリミング。(なんの関係もない)

今回はこの暑さにもかかわらず、あまり切らずに、とお願い。

なぜならば

来週帰省予定の我が家。

空豆のさっぱりすっきり系も可愛いのはもちろんだが
初めて会うジジ&ババのウケが良いように
ふんわりもっさりのぬいぐるみ系で迫ってみようかな、と。
それに行先は北国だし、涼しいだろうしね。

そうしたらトリマーさんが
「ちょっとテリアっぽくしましょうか?ベンジー風に少しボサボサっぽく?」
と提案してくれたのでそのようにお願いした。

ちょっぴしベンジーっぽくなったかな?
ついでに中身もベンジーっぽくなっていたらウレシイんだけど。


P1060795.JPG 「それ以上です」



足元にもおよびません。



ま、どうしたって元々可愛い空豆だから
びふぉーもあふたーもワタシにとっちゃ本当はどうでもいいことだ。(手のつけられないバカ親)


でも一応見せときます。

P1060794.JPG 「見せたいんでしょ」



そうです。


お願いだから見てください。


それでは今回のBefore、Afterをどうぞ。


P1060788.JPG Before P1060800.JPG


P1060810.JPG After P1060812.JPG


今回はリボンが付いている。

P1060809.JPG 左耳上。ティッシュくずではありません。


いーやリボンではない、よく見るとなんとテンガロンハットだ。

トリマーさんが「帽子だったので空豆君につけてみました〜」って。

いや〜ん、可愛いじゃん♪

拡大図↓

P1060817.JPG


やっぱりどうしても可愛かったわ、宅のムスコ。おーほほほほほ。

・・・・・

自分のバカ親っぷりに疲れてきたところで
以上本日のトリミングでした。




     P1060820.JPG 「づがれだ(疲れた)」



バカ親の付き合いに、ですか?



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



今週遊びに来てくれたハルママさんからいただいた空豆の小物入れ。

P1060764.JPG P1060766.JPG う、うれぴー。

そして手作りの犬用クッキー?ガレット?ビスコッティ?

P1060767.JPG P1060768.JPG イチジク入り。

ウマかった。ワタシも食った。他に人間用ケーキも頂いた。

ハルママさんありがとうございました。

今度はハルくんメイちゃんも一緒にどうぞ〜

メイちゃん.jpgメイちゃんハルくん.jpgハルくん



               ♪



で、次の日はまろんくんが遊びに来てくれました。

P1060770.JPG いらっしゃ〜い♪


まろんくんいつも空豆と遊んでくれてありがと〜

おかげでまにゃママ(仮)さんとたーっっぷりお話が出来たよ。

ママとまた遊びに来てね〜

そんでもってまにゃママ(仮)さん、ケーキありがとうね〜




今週はケーキに恵まれました。




                                
ニックネーム 空豆母 at 22:49| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

ある日の午後


先週金曜日の午後、まろんくんのお宅にお招きいただいた様子を今頃アップ。


P1060693.JPG まろんくん、ヨロシク♪



今回はまにゃママ(仮)さん銘打って「シャンパンブランチ」

そうなの〜、シャンパン付きなの〜。うふふふふ〜。

軽いお食事にシャンパン。

10027561873.jpg うひょ〜



シャンパンの銘柄は覚えていませんが(教えてもらってもわからないけど)
可愛いアイスジャケットを着ていました。
このジャケット、まにゃママ(仮)ブログによるとヴーヴクリコの限定ピンク、という代物だそうです。へぇ〜。


で、半月型会席膳には
鴨肉のスモークと空心菜、セルフィーコの浮かんだガスパチョ、
と、イタリア空輸のドライトマトのフォカッチャが。
そしてお写真がございませんがデザートは杏仁プリンでした。


セレブまにゃママ(仮)さすがのおもてなし。


どれも美味しゅうございました。おかげでシャンパンがすすみましたわ〜


070628_1929~01.JPG 「アナタが一番飲んでましたね」



そ、そうだったかしら?



そして姫ちゃんママ、エコさんはシナモンロールを作って来られました。

P1060736.JPG 甘さ控えめ♪


すごいわ、皆さん。


ワタシは葛饅頭持参。もちろん購入。あはは。

この季節、当たり前すぎてインパクトの薄いスィーツ持参だったが
まにゃママ旦那殿が大変あんこ系がお好きだったということで、
彼の記憶に「空豆母」はインプットされる、という光栄に与かることができた。
それを思えばいいお買いものだった。(と思うことにする)



さて本日の3ワンず、相変わらず、でした。

まろんくんとはいつものように絡んで。

P1060702.JPG いつものお二人。


姫ちゃんはソファがお気に召したようでのんびり。

P1060732.JPG 寝姿もキュート♪

そうそう、今日の姫ちゃん、お召し物が浴衣なの〜。

P1060685.JPG 狆はやっぱり浴衣が似合う。よね?


そして相変わらずの空豆、よそのお宅でもテーブルチェック。

P1060741.JPG 「だって」

P1060740.JPG 「ウマそう」



そ、それは認めるわ・・・



でも、恥ずかしいんですけど。
それもワタシ以外の母へ物乞いに行かないでくれるかしら?

同じ母でもせめてワタシのところに来なさい。

P1060744.JPG 「じゃ、母の」



って、やっぱりそういう問題じゃない気がする。



あぁ、結局育て方が悪いと恥をかくのは親ってことなのね。


P1060690.JPG 「そうだそうだ」



ちょっと腹立つけど?



多少腹立たしい空豆ではあったが
3匹はその後もそれと言ったトラブルもなく母たちは楽しく会話をし(酒のせいか?)
気がつけば夕方。


最後に可愛い3ショット実現。まにゃママ(仮)さんが撮ってくださいました。


Image1361.jpg



なんだか空豆、オマエ体もデカいが態度もデカいな・・・




まにゃママ(仮)さんありがとうございました。

間っ違いなく楽しかったでーすっっ。


P1060686.JPG「今度は我が家で焼酎でもいかがですか?」




いかがですか?




                                
ニックネーム 空豆母 at 22:13| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

1年


今日8月2日は「パンツの日」だそうだ。

1年前、このブログをスタートした日が「パンツの日」だったなんて知らなかった。
そうか、空豆のおパンツ好きもなんとなくうなずける。


P1060632.JPG 「なるほど」



納得しないで。


と言うワケで、

ブログを始めて1年経った。

マメに更新しているとは言い難いが
何事も三日坊主が主流のワタシがよくぞここまで続いたもんだ。


ひとえに空豆を愛するがゆえ。


P1060630.JPG 「うそつけ」



ちょっと歯が浮いたわ。



日頃、表に出ることを嫌い、ひっそりと誰にも覚られることなく生きているワタシ。


070729_0809~02.JPG 「昨日遊びに行きませんでしたか?」



・・・行きました。



そんなワタシが(どんなワタシだ?)ネット上とはいえたくさんの方と知り合い、
コメントを通して会話をしている。


すごい。


ブログを始めてはみたものの、当初は何かと不安だった。

が、

やってみれば楽しかった。嬉しかった。ありがたかった。

ブログに来てくださる皆様には感謝感激雨あられ。


こんなブログですが皆様、懲りずにこれからも遊びに来てくださいまし。



P1060661.JPG 「くださいまし」




                                
ニックネーム 空豆母 at 21:06| Comment(23) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする